FC2ブログ

Entries

放射能検査をやりました。 「土佐ジロー専用鶏えさ(ジロー邑)」

■ 【環境 blog です

人気ブログランキングへ ポチッとしてくれると小躍りして喜んじゃいます。

危険な原発 vol. 2279:放射能検査をやりました。
Part 1
「土佐ジロー専用鶏えさ(ジロー邑)」!!!!!



もう、後悔したくないんです!!!!!!!

高知県は
伊方原発の風下になります。


福島原発から
300km先にも放射能は届いています。


伊方原発から
300kmは四国を放射能が覆います。


日本の原発から
300kmはほとんどを放射能が覆います。







もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、

気づこうぜよ!!!!




原発:絵ブーゲンビリアさん





◆放射能検査をやりました。
Part 1
 

会員の皆さんより、検査をしてほしい!
とご要望があったものです。
「土佐ジロー専用鶏えさ(ジロー邑)」

※遺伝子組換えではないトウモロコシや大豆粕・魚粉等を使用していますが、 出所が不明な為検査しました。

『ホッとしました!!』

以下、検査データです。
======================
ご依頼のありました
1品目「土佐ジロー専用鶏えさ(ジロー邑)」
について測定結果がでましたのでお送りいたします。

結果としては、
解析精度3σ(精度99.7%)
セシウム137:不検出(測定下限値0.4Bq/kg)
セシウム134:不検出(測定下限値0.4Bq/kg)
カリウム40:171±40.2Bq/kg(測定下限値4.1Bq/kg)

との結果となりました。
また、スペクトルからみますと、

天然核種「カリウム40」のみの検出と判断いたします。

セシウム137については、662keVにピークが確認できません
セシウム134については、605keV、796keV共にピークが確認できません。
結果として、
セシウム137、セシウム134共に不検出と判断しました。

なお、カリウム40以外の
天然核種を検出・不検出と判断した理由は以下になります。

鉛214:ウラン系→不検出
242keV、295keV、352keVにピークが確認できません

ビスマス214:ウラン系→不検出
609keV、1120keV共にピークが確認できません

鉛212:トリウム系→不検出
アクチニウム228のエネルギーである、911keVと965keVにピークが確認できませんので、
トリウム系全般で不検出と判断しました
なお、239keVにピークが確認できません

アクチニウム228:トリウム系→不検出
338keV、911keV、965keV共にピークが確認できません

タリウム208:トリウム系→不検出
583keV、861keV共にピークが確認できません

結果として、天然核種「カリウム40」の検出と判断しました。

============================
◎放射性セシウムに関しては、検出されるほどのものでもなく
安心して飼料として食べさせることのできる
「土佐ジロー専用鶏えさ(ジロー邑)」であると思われます。

============================

次回は
「釣りえさ(オキアミ)」
「カツオ(鹿児島県)」

PS
何か分からないことがありましたら、どんな些細な事でも結構ですのでこちらのメールに返信等して頂ければ、ご回答できる範囲になりますが、回答させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

―「おのみち -測定依頼所-」――――――――――
代表者 信惠 勝彦(ノブエ カツヒコ)
所在地 〒722-0032 広島県尾道市西土堂町1-16
TEL:090-1336-4757
http://onomichi-labo.net/
mail:reikodo.club@gmail.com
(測定依頼所のmail:onomichi_labo@yahoo.co.jp)











「脱原発四万十行動」

継続は力なり!!

毎月、
第2週土曜日は、
『脱原発デモ行動の日』

次回は、
11月11日です。

◎ 四万十市:赤鉄橋下の公園集合

今後の予定は、
12月9日です。


飛び入りでもかまいません、
多数のご参加をお待ちしています!!






伊方が止まるまで・・・・・・・、

伊方が廃炉になるまで・・・・・・・・。






原発は、廃炉です。








ん、だば。 四万十:川ちゃん

【環境 blogランキング】に参加しております。
よろしかったら下の緑四角い所をクリック願います。

人気ブログランキングへ
一日一回、あなたのワンクリックが
四万十川環境保全をしているものの励みとなります。



山本太郎さんと共に ⇔ 川ちゃん(川下徳之)

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://40010111.blog75.fc2.com/tb.php/3232-33b1d186
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

川ちゃんも、人類も、所詮地球の一部です

かれんだー (目指せ、日々更新! おーっ)

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

E:めーる

名前:
メール:
件名:
本文:

四万十川に惚れ込み、 ここに生きます!!

残念ながら、四万十川は世間で言われているほどキレイではありません。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・でも、じゅうぶん再生可能な川です 四万十川がたくさんの人たちの期待通りの川として蘇るために、まず自分から動きます。
「昔は、対岸が透けて見えるほどキレイじゃった!」 「ホウキで岸に掃いて獲れるほど、アユがおった!!」昔を知る人は云う。        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ どれほど美しかったのだろう??   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・美しい四万十川を見たい!   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Extra

ぷろふぃ~る

四万十:川ちゃん

Author:四万十:川ちゃん
名前:川下 徳之(カワシタ ノリユキ)
老若男女ニューハーフおかまチャン
  ⇔ 「川ちゃん」 と呼んでくだされ
性別:男
職業:専業主夫
年齢:57才
誕生日:S35年12月17日
思い:四万十をこよなく愛し、
    大地(チキュウ)をこよなく愛し、
    環境に正しく接することを
    心がけています。

    ただ今、
    「脱被ばく」・「脱原発」
     にフルスロットル!!
   

今が旬のきじ

環境に正しい かてごり

ようこそ 四万十へ

川ちゃんの呟き

川ちゃんの繋がり