fc2ブログ

Entries

中央防災会議 地震予知前提を見直しを 南海トラフ前震観測で避難も

■ 【環境 blog です

人気ブログランキングへ ポチッとしてくれると小躍りして喜んじゃいます。

危険な原発 vol. 2233:中央防災会議 地震予知前提を見直しを 南海トラフ前震観測で避難も!!!!!



もう、後悔したくないんです!!!!!!!


高知県は
伊方原発の風下になります。

福島原発から
300km先にも放射能は届いています。

伊方原発から
300kmは四国を放射能が覆います。

日本の原発から
300kmはほとんどを放射能が覆います。



↓ コピーは、四万十町:大村和志
          通称コンちゃん

◆原発:デモ原発残って・・・・


◆中央防災会議 地震予知前提を見直しを 南海トラフ前震観測で避難も 

 中央防災会議の有識者会議は25日、南海トラフ巨大地震の対策強化に向けた報告書案をまとめた。「確度の高い予測は困難」として、地震予知を前提とした防災対応を見直す一方、巨大地震につながる地殻変動や前震などの異常現象を観測した場合に住民避難を促す仕組みの検討を国に求めた。政府は、地震被害が想定される地域で複数のモデル地区を選ぶなどして、避難呼び掛けの手順や課題の検証に着手する。

 駿河湾周辺を震源とする東海地震の予知は可能として被害軽減策を定めた大規模地震対策特別措置法(大震法)の扱いが議論の焦点の一つとなっていたが、法改正や廃止の必要性にまで踏み込まず、結論を先送りした。
 報告書案は、現在の科学的知見を基に、地震の発生場所や時期、規模について「高い確度の予測はできない」と指摘。地震予知を前提とした大震法に基づく防災対応は「改める必要がある」と明記した。
      (後略)

◇予測困難 対応修正 <解説>

 南海トラフ巨大地震対策を話し合う中央防災会議の有識者会議が、地震予知を前提とした防災対応の見直しを求めたのは、東日本大震災の発生を予見できなかった教訓から「現在の科学では、地震の正確な予測は困難」との見方が強まったからだ。政府は今後、建物の耐震化や住民の早期避難など、地震予知を前提としない対策に万全を期す必要がある。
 東海地震に備え約40年前につくられた大規模地震対策特別措置法(大震法)
 は、当時の地震研究から「予知は可能」との前提で被害軽減策を定めた。しかしその後の研究で、地震発生のメカニズムが想像以上に複雑で、予測が難しいことが明らかになった。政府が科学の限界を直視し、大震法に基づく対策の見直しに乗り出したのは当然だ。
 政府は被害軽減に向け、地殻変動などの異常現象を把握した場合に住民に事前避難を促す方針だが、あいまいな情報に基づいた呼び掛けでは、逆に市民生活に混乱が出る懸念もある。異常現象を科学的に評価し、どのような根拠で避難を求めるのかを明示する姿勢が求められる。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201708/CK2017082502000265.html
               (8月25日東京新聞 夕刊1面より)

たんぽぽ舎より



もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、

気づこうぜよ!!!!








「脱原発四万十行動」

継続は力なり!!

毎月、
第2週土曜日は、
『脱原発デモ行動の日』

次回は、
9月9日です。


◎ 四万十市:赤鉄橋下の公園集合

今後の予定は、
10月14日です。
11月11日です。
12月9日です。


飛び入りでもかまいません、
多数のご参加をお待ちしています!!






伊方が止まるまで・・・・・・・、

伊方が廃炉になるまで・・・・・・・・。




ん、だば。 四万十:川ちゃん

【環境 blogランキング】に参加しております。
よろしかったら下の緑四角い所をクリック願います。

人気ブログランキングへ
一日一回、あなたのワンクリックが
四万十川環境保全をしているものの励みとなります。



山本太郎さんと共に ⇔ 川ちゃん(川下徳之)

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://40010111.blog75.fc2.com/tb.php/3185-8713c1ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

川ちゃんも、人類も、所詮地球の一部です

かれんだー (目指せ、日々更新! おーっ)

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

E:めーる

名前:
メール:
件名:
本文:

四万十川に惚れ込み、 ここに生きます!!

残念ながら、四万十川は世間で言われているほどキレイではありません。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・でも、じゅうぶん再生可能な川です 四万十川がたくさんの人たちの期待通りの川として蘇るために、まず自分から動きます。
「昔は、対岸が透けて見えるほどキレイじゃった!」 「ホウキで岸に掃いて獲れるほど、アユがおった!!」昔を知る人は云う。        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ どれほど美しかったのだろう??   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・美しい四万十川を見たい!   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Extra

ぷろふぃ~る

四万十:川ちゃん

Author:四万十:川ちゃん
名前:川下 徳之(カワシタ ノリユキ)
老若男女ニューハーフおかまチャン
  ⇔ 「川ちゃん」 と呼んでくだされ
性別:男
職業:専業主夫
年齢:57才
誕生日:S35年12月17日
思い:四万十をこよなく愛し、
    大地(チキュウ)をこよなく愛し、
    環境に正しく接することを
    心がけています。

    ただ今、
    「脱被ばく」・「脱原発」
     にフルスロットル!!
   

今が旬のきじ

環境に正しい かてごり

ようこそ 四万十へ

川ちゃんの呟き

川ちゃんの繋がり