FC2ブログ

Entries

メルマガ読者からの原発等情報

■ 【環境 blog です

人気ブログランキングへ ポチッとしてくれると小躍りして喜んじゃいます。

危険な原発 vol. 2232:桜島が大規模噴火したら…手つかずの降灰対策 鹿児島市が検討 東京ドーム120個分を想定!!!!!



もう、後悔したくないんです!!!!!!!


↓ コピーは、四万十町:大村和志
          通称コンちゃん

◆原発:デモ犬

言葉の力
未来を切り開く。





◆メルマガ読者からの原発等情報 

1.桜島が大規模噴火したら…
  手つかずの降灰対策 鹿児島市が検討 東京ドーム120個分を想定

    西日本新聞2017年08月22日12時01分配信
      https://t.co/ffIO9CEek9?amp=1 

 桜島で大正噴火(1914年)級の噴火が起き、大量の灰が市街地に降り注いだら?。こうした想定に基づき、鹿児島市が有事の際の対応の検討に乗り出した。桜島住民の避難手順やその後の避難所運営の計画作りは進めてきたが、降灰対策は手つかずのままだった。市は本年度中にも新たな対策をまとめ、地域防災計画に盛り込む方針だ。
 きっかけは2015年8月に行われた桜島の噴火警戒レベル4(避難準備)への
 引き上げ。噴火はなかったが、桜島上空の風向きから、市街地が降灰被害に遭う恐れがあった。市は昨年、桜島住民を市営バスで避難させる方針を示すなど避難計画作りに力を入れてきたが、市街地などの対応は定めていなかった。
 想定によると、噴火2時間後には市街地に灰が1センチ積もり、一般車や路線バス、市電がストップ。16時間後には灰が1メートルに達し、車が埋まり、木造家屋も倒壊する。鹿児島湾(錦江湾)には大量の軽石が浮かぶという。噴火は断続的に続き、降灰量は1日半で東京ドーム120個分になる。
(中略)
【ワードBOX】大正噴火
 1914(大正3)年1月12日、桜島の東西両山腹から爆発。噴煙は高さ8,000メートルに到達した。噴火は1日半続き、6億トンの灰が島内や大隅半島に降った。溶岩を含む噴出物は約30億トンと推計され、島内6集落が溶岩流に埋まり、大隅半島と陸続きに。鹿児島湾ではマグニチュード7.1の地震が発生し、鹿児島市街地でも家屋倒壊の被害が出た。噴火と地震の死者・行方不明者は58人。

たんぽぽ舎より



高知県は
伊方原発の風下になります。


福島原発から
300km先にも放射能は届いています。


伊方原発から
300kmは四国を放射能が覆います。


日本の原発から
300kmはほとんどを放射能が覆います。







もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、

気づこうぜよ!!!!








「脱原発四万十行動」

継続は力なり!!

毎月、
第2週土曜日は、
『脱原発デモ行動の日』

次回は、
9月9日です。


◎ 四万十市:赤鉄橋下の公園集合

今後の予定は、
10月14日です。
11月11日です。
12月9日です。


飛び入りでもかまいません、
多数のご参加をお待ちしています!!






伊方が止まるまで・・・・・・・、

伊方が廃炉になるまで・・・・・・・・。





ん、だば。 四万十:川ちゃん

【環境 blogランキング】に参加しております。
よろしかったら下の緑四角い所をクリック願います。

人気ブログランキングへ
一日一回、あなたのワンクリックが
四万十川環境保全をしているものの励みとなります。



山本太郎さんと共に ⇔ 川ちゃん(川下徳之)

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://40010111.blog75.fc2.com/tb.php/3184-b5a96a44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

川ちゃんも、人類も、所詮地球の一部です

かれんだー (目指せ、日々更新! おーっ)

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

E:めーる

名前:
メール:
件名:
本文:

四万十川に惚れ込み、 ここに生きます!!

残念ながら、四万十川は世間で言われているほどキレイではありません。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・でも、じゅうぶん再生可能な川です 四万十川がたくさんの人たちの期待通りの川として蘇るために、まず自分から動きます。
「昔は、対岸が透けて見えるほどキレイじゃった!」 「ホウキで岸に掃いて獲れるほど、アユがおった!!」昔を知る人は云う。        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ どれほど美しかったのだろう??   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・美しい四万十川を見たい!   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Extra

ぷろふぃ~る

四万十:川ちゃん

Author:四万十:川ちゃん
名前:川下 徳之(カワシタ ノリユキ)
老若男女ニューハーフおかまチャン
  ⇔ 「川ちゃん」 と呼んでくだされ
性別:男
職業:専業主夫
年齢:57才
誕生日:S35年12月17日
思い:四万十をこよなく愛し、
    大地(チキュウ)をこよなく愛し、
    環境に正しく接することを
    心がけています。

    ただ今、
    「脱被ばく」・「脱原発」
     にフルスロットル!!
   

今が旬のきじ

環境に正しい かてごり

ようこそ 四万十へ

川ちゃんの呟き

川ちゃんの繋がり