Entries

泊原発阻止に向けて-北海道6町村を総合ポスティングやりぬく

■ 【環境 blog です

人気ブログランキングへ ポチッとしてくれると小躍りして喜んじゃいます。

危険な原発 vol. 1894:家から出てきてちゃんと聞いていてくれた人が幾人も車から激励の声援も!!!!!!




もう、後悔したくないんです!!!!!!!




  こんな国に生まれ、

 何も抵抗できずに

 放射線障害になってしまうであろう

 子どもたちの運命を

 放置してもいいのでしょうか。

 私たち大人には、

 原発を止められなかった責任があります。

 対岸の火事ではありません。




ここ四万十町のすぐ近くにもあるんですよ。
たった 60キロメートルの所にあるんですよ。

伊方原発
H24年1月13日より、全基(1~3号基)止まりました。

そして、
4年7ケ月で再稼働(発送電)をさせちゃいました。

自分の無力さを感じます。

なんてやつらだ!!!
やつらの頭の中をのぞいてみたい。


「電力」 は十分すぎるほど足りている!

「安全」 ではない!!

「安価」 ではない!!!

「クリーン」 ではない!!!!

「経済」 は原発とは無関係!!!!!

「他電力」 の代替案も提示!!!!!!

「経営」 は役員報酬もたっぷり払えるほど
黒字!!!!!!!

「安定供給」 は“ガスコンバインドサイクル
発電”で十分対応!!!!!!!!

「核のゴミ」 の処理方法はない・
増やすのみ!!!!!!!!!

「核のゴミ」などと軽い言葉ではなく、
『放射性廃棄毒物』 なのだ!!!!!!!!!!


これだけのデメリットを

凌駕するだけのメリットが

どこにある!?




プルサーマル発電ですよ。
・・・・・中央構造線活断層帯が真下に通っているのに。





↓ コピーは、四万十町:大村和志
          通称コンちゃん

◆原発:デモ原発残って・・・・
◆原発:デモ犬


言葉の力
未来を切り開く。


◆原発:デモ地球をなんだと・・・・・





◆泊原発阻止に向けて-北海道6町村を総合ポスティングやりぬく
倶知安、京極、喜茂別、留寿都、真狩、ニセコ
まさに風林火山のごとく
家から出てきてちゃんと聞いていてくれた人が幾人も車から激励の声援も
 └──── 瀬尾英幸(北海道泊在住)
           

○倶知安、京極、喜茂別、留寿都、真狩、ニセコ。まさに風林火山のごとくの総合ポスティングでした。羊蹄山麓に震撼が走りました。町の要所での3基のスピーカーで街宣、そして5役場前でも。町村長を名指しして、お願いコールの連呼。特に喜茂別町長、菅原さんは庁舎から出てきて、我が車の前で聞いていてくれました。
 町々で嬉しかったのは、家から出てきてちゃんと聞いていてくれた人が幾人も。車から激励の声援も。多くの人が評価。我らが三人会で何回も討議した戦略に誤りがありませんでした。
 これまで新たに夕張、ニセコ、倶知安の各役場から反応がありました。

○北電に対しても理論攻勢を仕掛けています。何といっても、癌がひどい!!この実績と新動向をもって、知事、原子力規制委員会などに申し入れします。かつ経産省、環境省、文科省など関係省庁にも攻勢を仕掛けます。
 一通り回ったあと、今後も多様多彩な活動展開を続行します。
 一昨日のニセコ全後志会議で最終確認。10月集中行動期間、私は4日
 函館市役所での記者会見から、自転車キャラバン隊に伴走し、長万部を出てから、8日の札幌大通公園まで先導役に当たります。
 後志(しりべし)管内に入ってからは、黒松内役場から始まり、14役場首長への申し入れを先導します。
 次の行動隊の作戦段階として、じっくり働きかけます。重点的に攻勢に出ます。
 堀井さんのハーモニカ、ペンティングの芸術活動の出番です。これらの下地作りが重要です。

○原子力規制委員会の審査合格を遅らせるよう、先手必勝の戦略です。かつ仮に審査合格が出ても、地元合意を出させません。各自治体首長の弱点もほぼつかみました。
 道知事の弱点もつかみつつあります。ズリ山問題が意外に大きな影響を発揮しそうです。また彼女(道知事)が決めた5年後完成予定の道路-泊共和線も大きなネタです。
 比較的人口が多い余市、倶知安、岩内の総合ポスティング行動には多くの仲間からのご支援ご参加を!!

★〔事故情報編集部〕より
 たんぽぽ舎も参加している「再稼働阻止全国ネットワーク」は、10月8日(土)、9日(日)を中心に、泊原発再稼働止めようを目標に全国から北海道へ結集します。8日(土)の北海道集会、9日(日)の泊現地集会、8日(土)夕方から9日(日)午前中は、再稼働阻止全国相談会を開催して、闘う方向を議論します。
 

たんぽぽ舎より



高知県は
伊方原発の風下になります。


福島原発から
300km先にも放射能は届いています。


伊方原発から
300kmは四国を放射能が覆います。


日本の原発から
300kmはほとんどを放射能が覆います。







もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、

気づこうぜよ!!!!








「脱原発四万十行動」

継続は力なり!!

毎月、
第2週土曜日は、
『脱原発デモ行動の日』

次回は、
10月8日(土)です。
午後 4 時から 



◎ 四万十市:赤鉄橋下の公園集合

今後の予定は、
11月12日(土)です。

午後4時から


飛び入りでもかまいません、
多数のご参加をお待ちしています!!






伊方が止まるまで・・・・・・・、

伊方が廃炉になるまで・・・・・・・・。






原発は、廃炉です。






原発:絵ブーゲンビリアさん




ん、だば。 四万十:川ちゃん

【環境 blogランキング】に参加しております。
よろしかったら下の緑四角い所をクリック願います。

人気ブログランキングへ
一日一回、あなたのワンクリックが
四万十川環境保全をしているものの励みとなります。



山本太郎さんと共に ⇔ 川ちゃん(川下徳之)

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://40010111.blog75.fc2.com/tb.php/2841-7d8b25b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

川ちゃんも、人類も、所詮地球の一部です

かれんだー (目指せ、日々更新! おーっ)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

E:めーる

名前:
メール:
件名:
本文:

四万十川に惚れ込み、 ここに生きます!!

残念ながら、四万十川は世間で言われているほどキレイではありません。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・でも、じゅうぶん再生可能な川です 四万十川がたくさんの人たちの期待通りの川として蘇るために、まず自分から動きます。
「昔は、対岸が透けて見えるほどキレイじゃった!」 「ホウキで岸に掃いて獲れるほど、アユがおった!!」昔を知る人は云う。        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ どれほど美しかったのだろう??   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・美しい四万十川を見たい!   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Extra

ぷろふぃ~る

四万十:川ちゃん

Author:四万十:川ちゃん
名前:川下 徳之(カワシタ ノリユキ)
老若男女ニューハーフおかまチャン
  ⇔ 「川ちゃん」 と呼んでくだされ
性別:男
職業:専業主夫
年齢:56才
誕生日:S35年12月17日
思い:四万十をこよなく愛し、
    大地(チキュウ)をこよなく愛し、
    環境に正しく接することを
    心がけています。

    ただ今、
    「脱被ばく」・「脱原発」
     にフルスロットル!!
   

今が旬のきじ

環境に正しい かてごり

ようこそ 四万十へ

川ちゃんの呟き

川ちゃんの繋がり