Entries

我が家の電気代は平均1500円

■ 【環境 blog です

人気ブログランキングへ ポチッとしてくれると小躍りして喜んじゃいます。

危険な原発 vol. 1762:我が家の電気代は平均1500円!!!!!




もう、後悔したくないんです!!!!!!!




  こんな国に生まれ、

 何も抵抗できずに

 放射線障害になってしまうであろう

 子どもたちの運命を

 放置してもいいのでしょうか。

 私たち大人には、

 原発を止められなかった責任があります。

 対岸の火事ではありません。




ここ四万十町のすぐ近くにもあるんですよ。
たった 60キロメートルの所にあるんですよ。

伊方原発
H24年1月13日より、全基(1~3号基)止まりました。

これで、
四国内は、原発による発電は一切なくなりました。

停電の心配はいりません。
四電も「大丈夫!!」と、言っていますし・・・・・・。

あれだけ、電力量が足らないと脅しまくったくせに。

やつらの頭の中をのぞいてみたいですね。



※稼働30年以上の老朽化原発です。
・・・・・中央構造線活断層帯が真下に通っているのに。




↓ コピーは、四万十町:大村和志
          通称コンちゃん

◆原発:デモ原発残って・・・・
◆原発:デモ犬


言葉の力
未来を切り開く。


◆原発:デモ地球をなんだと・・・・・





◆我が家の電気代は平均1500円
ガス代は少し上がっているが想定内
電力自由化バンザーイ
 └──── 鳥居光代(東京在住)

 
  東京電力からの脱却・解放。私はこの日を待っていた。東電福島第一原発が爆発した時、福島の人から「福島原発の電気を使っているのは主に東京の人。そのことを自覚しているのか」と言われ、「そう言われても電力会社を選択できないので」と、心の中で反発しつつも、被曝した方達に申し訳なく思った。
 広島の「原爆の絵」の丸木夫妻のように原子力発電の電気に反発して電気を止められた人がいた事を後から知った。3・11まで原発について何も知ろうとしなかった自分を恥じた。
 東電福島第一原発事故の後の東京電力の態度があまりにも身勝手で、反省の色もないので、疑問、腹立ち、恨みを感じるようになった。
  よーし、東京電力からの電気量を最低限にし、お金を最優先にする会社を困らせてやる?(痛くもかゆくもないだろうなぁ)と、次の様な対策を立て、実行してきた。
 いずれも素人判断であり、スズメの涙にもならず、自己満足である事を承知している。

1.電流を30Aから20Aに変更するために東電の人に来てもらったが、電流を下げた時の注意を手際よく説明してくれて、もしまた電流を上げるなどの変更が必要となったら、日が経ってなくても、遠慮せず声を掛けて下さい、と人当たりの良い笑顔を残し帰って行った。東電は憎いけど良心的な社員さんもいる。当たり前だけど。
2.電気釜をやめ、ご飯は鍋を使い、ガスで炊いた。好きなおこげができるし、短時間で炊けた。しかしスイッチを入れれば放っておける電気釜に対し、ガスはその場を離れられず、保温がきかない。
3.居間は天井からの電気は点けず、食卓の電気スタンドを使用。
4.それまでは、各人が別々の部屋で本を読んでいたりしたが、可能な時は、なるべく同じ部屋に居る。
5.掃除は、ルンバを使い掃除機は四隅とカーペット下のみ使用。コロコロを買った。1.5倍の時間が掛かるようになった。
6.電子レンジは温め専用。レンジのない時から料理しているのでレンジ料理は不得意。もともとあまり使っていない。
7.電気カーペットは、来客時のみ。寒い時はガスで湯を沸かし続け、部屋を湯気で満たす。ひざかけとネックウォーマーも必需品。子どもの時使った湯たんぽを使い、心地よさを再認識した。
8.切れた電灯はワット数の少ないLEDに変更。
9.入浴はろうそく使用。暗くても困らない。友人に話したら持て余していると言う香りの良いろうそくをくれた。癒し効果があると言う。100円ショップで買ったろうそくを湯船に落とし、ガラスの器が割れた失敗もあった。何しろ裸で入る所なので片付けが大変だった。ちなみに他の節電は夫が全面協力してくれたので実行できたが、入浴に関してはろうのにおいが嫌いであり、ろうそくは危険であるという理由で、夫は電気を点けて入浴している。
10、国会前抗議集会で教えてもらった1円不払い運動を実施。銀行振込だった支払いを現金払いに変えた後、毎月1円や2円の不払いを続けている。

 さて、東電からの電気でなくなったので1から10のどれを元に戻そうかと夫と話している。
 電気釜を出そうか?いやいや節電モードにすっかり慣れ今は何の不自由もない。どこの電気を使っても使用量は少ないにこしたことはない。と言うことでしばらくこのままの生活が続きそうである。
 3・11前から夫は、趣味で毎月の電気・ガス・水道の使用量を一覧にしている。節電を始めて前年の同月で40%減となる月もあった。
 ちなみに現在の我が家の電気代は平均1500円で済んでいる。ガス代は少し上がっているが、想定内である。

※この原稿の打ち込みは、西崎やよいさんです。

 

たんぽぽ舎より



高知県は
伊方原発の風下になります。


福島原発から
300km先にも放射能は届いています。


伊方原発から
300kmは四国を放射能が覆います。


日本の原発から
300kmはほとんどを放射能が覆います。







もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、

気づこうぜよ!!!!








「脱原発四万十行動」

継続は力なり!!

毎月、
第2週土曜日は、
『脱原発デモ行動の日』

次回は、
6月11日(土)です。
午後 4 時から 


◎ 四万十市:赤鉄橋下の公園集合

今後の予定は、
7月9日(土)です。

午後4日から


飛び入りでもかまいません、
多数のご参加をお待ちしています!!






伊方が止まるまで・・・・・・・、

伊方が廃炉になるまで・・・・・・・・。






原発は、廃炉です。






原発:絵ブーゲンビリアさん




ん、だば。 四万十:川ちゃん

【環境 blogランキング】に参加しております。
よろしかったら下の緑四角い所をクリック願います。

人気ブログランキングへ
一日一回、あなたのワンクリックが
四万十川環境保全をしているものの励みとなります。



山本太郎さんと共に ⇔ 川ちゃん(川下徳之)

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://40010111.blog75.fc2.com/tb.php/2707-a64c847c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

川ちゃんも、人類も、所詮地球の一部です

かれんだー (目指せ、日々更新! おーっ)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

E:めーる

名前:
メール:
件名:
本文:

四万十川に惚れ込み、 ここに生きます!!

残念ながら、四万十川は世間で言われているほどキレイではありません。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・でも、じゅうぶん再生可能な川です 四万十川がたくさんの人たちの期待通りの川として蘇るために、まず自分から動きます。
「昔は、対岸が透けて見えるほどキレイじゃった!」 「ホウキで岸に掃いて獲れるほど、アユがおった!!」昔を知る人は云う。        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ どれほど美しかったのだろう??   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・美しい四万十川を見たい!   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Extra

ぷろふぃ~る

四万十:川ちゃん

Author:四万十:川ちゃん
名前:川下 徳之(カワシタ ノリユキ)
老若男女ニューハーフおかまチャン
  ⇔ 「川ちゃん」 と呼んでくだされ
性別:男
職業:専業主夫
年齢:56才
誕生日:S35年12月17日
思い:四万十をこよなく愛し、
    大地(チキュウ)をこよなく愛し、
    環境に正しく接することを
    心がけています。

    ただ今、
    「脱被ばく」・「脱原発」
     にフルスロットル!!
   

今が旬のきじ

環境に正しい かてごり

ようこそ 四万十へ

川ちゃんの呟き

川ちゃんの繋がり