FC2ブログ

Entries

環境に正しい 田植え、やっと終了

【環境 blog です
人気ブログランキングへ ポチッとしてくれると小躍りして喜んじゃいます。

環境に正しい 田植え、やっと終了!!!


「まだ、植えとらんかったんかい!?」

と、突っ込まれそうですが、

「ハイ、ただいま終わりました」


【不耕起栽培】です。

厳密に言うと、こんな感じかな?と、やってみた不耕起栽培です。

きっと、計算尽くされた・考えられた栽培法であると思いますが、

まず自分の体で感じてみようと思いました。

不耕起栽培をやっておられる方からすると、

『それは、ほったらかし栽培ですね』 と、言われるでしょう。笑

1年間、この方法でやってみます。

とにかく、何もたさない・何も引かない・何もしないやり方。

大きな草を刈払機で刈り取るだけで、

畔取りなし、

代かきなし、

農薬なし、

除草剤なし、

化学肥料なし、

ただ、水を張った田んぼにを植えるだけ。

やりたいことが山ほどあっての作業、

極力、作業工程を省いた、

いわば 『ずほら農法』 を実験してみたいと思いました。



稲の成長が速いのか? 草の成長が速いのか?


草に栄養を取られ、排除されてしまうのか?


虫に食われるのか?


病気にかかるのか?



※今までに感じたこと

水を張り続けると、のようになり水漏れが少ないのでは。

水を張り続けると、意外とが柔らかいです。






『植えてあるのが分かりますか!?』


環境に正しい 田植a


セリの中に・・・・・・・。


環境に正しい 田植えb


草の中に・・・・・・・。


環境に正しい 田植えc


少なくとも、

微生物・昆虫は帰って来ると思いますよね。



環境に正しい 田植えd


ミズカマキリが・・・・・・。


環境に正しい 田植えe


タイコウチが・・・・・・・。




我が家の太鼓打ちがふたり。

田植えもほどほどに遊びほうけていたやつらが、バクついています。

環境に正しい 田植えf お子ちゃま








マイ箸を持って行きましょう。

個人のちょっとした意欲でできることです。









8月4日は「マイはしの日」です。

あなたの大切な人に、お箸を贈りませんか?

第2回 全国マイ箸コンテスト
『愛のはし渡しコンテスト』



84%を森林が占める高知県。
私たちは土佐ヒノキの間伐材や未利用材、
折れたバットでお箸を製作して、マイ箸を広げています。
「地球のために、まず私にできることから始めよう」
という人にぴったりのマイ箸。
昨年実施した「ゆめのかけ箸コンテスト」では、
アイデアいっぱいの欲しくなるようなお箸や箸袋が
たくさん集まって感動しました。
さて、今年は「大切な人に、毎日使うお箸をプレゼントしよう」
というコンテストです。
もちろん、大切な自分への贈り物でもいいですし、
ご家族や大好きな人やお世話になった人に・・・
心をこめた作品をお待ちしています。

■ 募集部門   ①マイ箸部門 (小中学生・一般) 
           ②箸袋部門 (一般のみ)

■ 募集期間   2009年6月20日~7月31日

■ 審査発表   2009年8月4日 ホームページ上で発表。   
           『ようこそ はーと・らいふ村へ』 

入賞者には直接通知します。
応募作品はすべて展示会で展示します。                                                   
■ 表 彰  
  「愛のはし渡し大賞」
一般1名(賞状・商品券20000円) 
小中学生1名(賞状・商品券2000円)

  「愛の箸袋大賞」
一般1名(賞状・商品券10000円)

  「特別賞」 
若干名(商品券2000円)

■ 応募条件   
間伐材や折れたバット、竹、ハギレや古布、
紙など、自然素材を活かして作ること。 

マイ箸、箸袋としての機能をそなえていること。

※マイ箸部門と箸袋の両部門に応募可。
  一人2点まで。
※応募に際しては、
  別紙に氏名、住所、℡、年齢、学校、学年、作品名、
  誰に贈りたいのか簡単な作品アピール文を添えて下さい。

■ 送り先・お問い合わせ 
〒789-1924 高知県幡多郡黒潮町馬荷2826-4
「工房ポレポレ」 千葉 洋  TEL/FAX(0880)43-0503

■ その他   
材料がほしい人は、土佐ヒノキの角材(実費200円)があります。
お問い合わせください。  
℡/FAX(0880)43-0503   
メール polepole@chive.ocn.ne.jp

※上位入賞作品は返却できません。
また入賞者が2名になる場合には、
賞金を分け合っていただきますのでご了承願います。
その他の作品返却希望者は
応募の際に「返却希望」と明記してください。
展示会終了後「着払い」で返送いたします。
なお、作品の取り扱いには十分注意しますが、
郵送中や展示会での事故やトラブルに関しては、
一切責任を負いかねます。
また、上記内容は諸事情によって予告なしに
変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

■ 主  催  
ゆめのかけ箸プロジェクト実行委員会 (野の手仕事仲間たち)

■ 助  成  
「こうち山の日」の補助事業として、森林環境税が使われています。







応援♪
『味(み)海苔の実 minorinomi』 みのさんブログ
↑ 命の大切さについて、訴えています。
  吠えています。
  是非、ご覧ください。







ん、だば。 四万十:川ちゃん

【環境 blogランキング】に参加しております。
よろしかったら下の緑四角い所をクリック願います。
人気ランキング
一日一回、あなたのワンクリックが
四万十川環境保全をしているものの励みとなります。



『日本全国 はしからはしまでMyはしクラブ』

ズームイン ★西尾アナ
西尾由佳理さん=マイ箸
日テレの西尾由佳理アナウンサー in 道の駅「四万十とおわ」
日テレの朝の番組・ズームインSUPERが四万十を訪れました。
看板アナウンサーの西尾由佳理さんが、
第1回全国?My箸コンテストで大賞をもらった、川ちゃん作
(高知県がメインでしたが。笑)
『四万十川流木 首からぶら下げタイプMyはし』を、
首にかけて紹介していただきました。






       電話を持ち歩く前に、

  まずマイ箸を携帯しよう!!






Myはしクラブ部員 現在 78名/40.010名

Myはしクラブ 入部求む
右上の☆カレンダー下☆E:メールにてご連絡ください
 → 入部届を添付してお送りします。

お手製マイバック・おもろいマイバッグ Photo求む
右上の☆カレンダー下☆E:メールにてご連絡ください
 → 折り返し川ちゃんメアドをお送りします。




【環境 blogランキング】に参加しております。
よろしかったら下の緑四角い所をクリック願います。
人気ランキング
一日一回、あなたのワンクリックが
四万十川環境保全をしているものの励みとなります。




イチロしーまんとへ

コメント

[C350] お疲れ様です

お田植えようやく完了ですね。
結構草が生えてますが、除草機?か何かを掛けたらどうでしょう?それじゃ不耕起栽培じゃなくなっちゃうんでしょうか・・・

この前仕事先でエンジンの除草機を貰って来たんですが、我家は根性なしなので、除草剤を撒きました・・・

川ちゃんちのおざなぶりは焼肉屋さんだったんですね~~

[C351] タッキーさん、まいどー。

結構、生えてますね。
草取りは、一切しません。
この農法が、そう簡単に上手くいくとは思いませんが、
もしそこそこ上手くいったとすると、
担い手が減った田んぼ・畑の新時代が来ると思います。

それに、いつも思うのですが、
そこらへんの草は虫に食われたり、病気になったりしませんよね。
以前、ナラの木の苗をとってきたことがあって、
ポットに植え替えたとたん虫に葉っぱを喰われました。
草わらの中での苗は、虫に限りなく喰われていません。

虫のいる場所を奪ってはいかんと思うんです。

草一本もない田んぼがほとんどですが、
虫も稲に喰いつかないかんように仕向けられているような感じです。

まっ、とりあえず実験です。

ただ、今の多くの農法には疑問があり、
環境に正しいとは決して思えません。
むしろ、間違っています。

国の農政にト゜ンキホーテ。

ん、だば。

[C352] なるほどぉ~

他の草がないから稲に虫が集まっちゃうって一理あるかもしれませんね。
信州伊那谷とは気候が全く違うからなんとも言えないですが、今時分土用干しをしたり、もうチョットしたら穂肥なんてのをやったりするようになるんだと思います(実はあまり詳しくないんですが・・・)

田植えが済んで、しっかりと活着した後に、除草機をかける事で、草が肥料になり、除草機で土を攪拌することで根に酸素を補給できるんじゃないかって思うんですが・・・

まあいずれにしても自分は米作りには素人なので聞き流してください・・・(笑)


蚊取り線香、川ちゃんのことなのでお手製で作ったのかと思いました・・・
自分はあまり使わないですが、私の父は毎日ってくらい蚊取り線香を腰にぶら下げて作業してますよ・・・緑色のヤツですけど・・・(汗)

[C353] タッキーさん、早っ!!

私も素人中の素人ですから。

とりあえず、実験です。
固定概念がないから、いろいろできますね。
今の多くの農法はNGですから、手探りでボツボツと。

草は、人間がなーーーーにもしなくても必ず生えてきます。
稲も品種改良はされたとはいえ、自然界のもの。
今の稲は、過保護すぎるでしょう!!


このように環境活動をしていると、
好影響と悪影響が半々になるんです。

つまり、伝えていかなければいけませんが、
分かっていてもなかなかやれていない人にとってみれば、
『あんたみたいにはできん!!』と、半ばあきらめ的な気持ちにさせてしまうことです。

このジレンマと戦いながら、
されど伝えていかなければ・
訴え続けていかなければと思いを新たにしているところです。

伝え方を勉強せなあかんですね。
みなさんの罪悪感を和らげてあげたい。

タッキーさんにも助けていただかないと。

ん、だば。

[C354]

ミズカマキリやタイコウチが居るなんて、さすが四万十だなぁ。
嫁んとこの田んぼにはドジョウ、オタマジャクシ、小さな巻貝、アメリカザリガニくらいしか居ないわ。
  • 2009-07-14 14:26
  • masa
  • URL
  • 編集

[C355] masaくん、いらっしゃい。

まだまだで。
ミズカマキリ・タイコウチは、これからさ。
今、借りた田んぼは、去年まで化学肥料など入っていたから、
それが抜けるまではあかんと思う。

5年かけてやろうと思うさ。

ん、だば。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://40010111.blog75.fc2.com/tb.php/171-213c6073
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

川ちゃんも、人類も、所詮地球の一部です

かれんだー (目指せ、日々更新! おーっ)

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

E:めーる

名前:
メール:
件名:
本文:

四万十川に惚れ込み、 ここに生きます!!

残念ながら、四万十川は世間で言われているほどキレイではありません。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・でも、じゅうぶん再生可能な川です 四万十川がたくさんの人たちの期待通りの川として蘇るために、まず自分から動きます。
「昔は、対岸が透けて見えるほどキレイじゃった!」 「ホウキで岸に掃いて獲れるほど、アユがおった!!」昔を知る人は云う。        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ どれほど美しかったのだろう??   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・美しい四万十川を見たい!   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Extra

ぷろふぃ~る

四万十:川ちゃん

Author:四万十:川ちゃん
名前:川下 徳之(カワシタ ノリユキ)
老若男女ニューハーフおかまチャン
  ⇔ 「川ちゃん」 と呼んでくだされ
性別:男
職業:専業主夫
年齢:57才
誕生日:S35年12月17日
思い:四万十をこよなく愛し、
    大地(チキュウ)をこよなく愛し、
    環境に正しく接することを
    心がけています。

    ただ今、
    「脱被ばく」・「脱原発」
     にフルスロットル!!
   

今が旬のきじ

環境に正しい かてごり

ようこそ 四万十へ

川ちゃんの呟き

川ちゃんの繋がり