Entries

高知から震災を考える ~今、私たちにできること~ ・・・佐藤幸子さん講演会!の お知らせ

【環境 blog です
人気ブログランキングへ ポチッとしてくれると小躍りして喜んじゃいます。

危険な原発 583:高知から震災を考える ~今、私たちにできること~ ・・・佐藤幸子さん講演会!の お知らせ!!!!!





もう、後悔したくないんです!!!!!!!



原発:絵ブーゲンビリアさん



皆さんに、
来ていただきたいです!



福島の現状を
知ってください!!



高知から震災を考える 
~今、私たちにできること~ 
・・・佐藤幸子さん講演会!
の お知らせ





↓ コピーは、四万十町:大村和志
          通称コンちゃん
原発:デモ原発残って・・・・
原発:デモ犬

言葉の力
未来を切り開く。


原発:デモ地球をなんだと・・・・・


 こんな国に生まれ、

 何も抵抗できずに

 放射線障害になってしまうであろう

 子どもたちの運命を

 放置してもいいのでしょうか。

 私たち大人には、

 原発を止められなかった責任があります。

 対岸の火事ではありません。






◆ 2月 23日(土) 
・・・・・・・四万十町講演会

◆ 2月 24日(日) 
・・・・・・・高知市講演会




★講演会のお知らせです。
高知から震災を考える 
~今、私たちにできること~ 
・・・佐藤幸子さん講演会

in 四万十町


■ 事業名称
高知から震災を考える・福島の現状を知る ~今、私たちにできること~ (佐藤幸子さん講演会)

■ 事業趣旨
東京電力が昨年起こした原発事故は、東北地方だけにとどまらずいまだに日本中に放射能の拡散を続けています。西日本ももはや人ごとではなく伊方原発の再稼働問題、東温市の瓦礫受け入れ、産地不明の食品(東日本からの食品流通)による内部被曝の可能性等々、子供達への影響を懸念せざるを得ない問題が山積しております。
過去に原発誘致問題に揺さぶられた窪川も、原発を遠ざけた歴史があったとはいえ、ふるさとの大地が放射能まみれになり、内部被曝で子孫に影響を与え続けるような世界を想像できる人間は決して多くはないと思います。
このような現状においては、福島で今起こっていることを知る人の証言を生の声で聴くことが重要だと思います。

■ 事業目的
・原発事故により放射能汚染が起こった世界(福島)の現状を知ってもらう。
・原発事故後の西日本の果たす役割について、高知の人たち(議員や行政職員、四万十町民)に考えてもらう。
・放射能汚染時代を生き抜いていかねばならない日本は、どうやってこれからの子どもたちの健康や未来を守っていくのか?ということについての問題提起。
・四万十町から福島支援の取り組みを考え、実践できないか?その糸口をつかむ。

■ 事業内容
今、私たちにできることを模索するため、福島で起こっていることを知る人の証言:佐藤幸子さん講演会を開く。

■ 主催
NPO子どもと未来-四万十町-

■ 主催団体活動内容
現代人が未来の子孫に対して禍根を残さず、子どもたちや私たちの子孫に、安心な未来を受け渡すためには、できる限りのことをしたいと考えております。
具体的に現在は、放射能食品測定器導入に向けて行政への働きかけ。福島支援イベント企画・運営。東日本よりの疎開支援など。

日時平成 25 年 2月 23日(土) 
開場13:30→開演14:00~17:00


場所四万十会館 (四万十町香月が丘)
入場料500円 (高校生以下 無料
対象:四万十町町民を中心とした県民・県外一般
託児付き有料一人:200円・要予約
(当日の飛び込みOK)・・・2月17日までにお願いします。



たくさんの方の応援をいただき、この講演会を開催させていただきます。ありがとうございます。
 

■ 協賛団体
◇(株)四万十ドラマ  ◇四万十川漁業協同組合連合会 
◇クラインガルテン四万十

■ 後援団体
◇四万十町役場  ◇四万十町教育委員会  
◇四万十町議会  ◇四万十町商工会 
◇四万十町観光協会  ◇四万十農業協同組合  
◇高知はた農業協同組合  ◇(株)十和おかみさん市
◇四万十町森林組合   ◇四万十川上流淡水漁業協同組合 
◇高知県有機農業研究会  ◇四万十かっぱ組合 
◇山間屋(西土佐) ◇高知新聞社・RKC高知放送 
◇KUTVテレビ高知  ◇KSSさんさんテレビ 
 
NPO子どもと未来 –四万十町- 
共同代表)芳賀治恵 ハガ ハルエ
       森澤宏夫 モリサワ ヒロオ
       川下徳之 カワシタ ノリユキ
高知県高岡郡四万十町十和
Tel 0880-28-5588(川下徳之)



福島からのメッセージ 
~子供たちのために今できること~ 
・・・佐藤幸子さん講演会

in 高知市

■ 主催
からだの講座ぐるーぷ 
(担当:辻 Tel 088-844-3306)


日時平成 25 年 2月 24日(日) 
13:30~15:30


場所こうち男女共同参画センター
「ソーレ」大会議室
 (高知市旭町3-3-115)
入場料500円 
対象:高知市民を中心とした県民・県外一般
託児付き入学前まで300円・要予約
  ・・・・2月17日までに電話にて予約願いします。




◎佐藤幸子さんプロフィール 

福島県川俣町生まれ。現在福島県伊達郡川俣町飯坂在住54歳。結婚後の1982年有機農業による「やまなみ農場」を開設し、自給生活を始める。チェルノブイリ事故をきっかけに、より自然に近い農法として「自然と共に」を基本に考え、1992年田畑を耕さない「自然農」に転換し、12年に渡りさらに自然農に深化させて稲作、野菜栽培、養鶏を行う自然農自給自足の暮らしを実践しながら5人の子どもを育てる。また、自然農自給自足学校「自然農自給生活学校」を開校し研修生受け入れを始める。2006年自然農の考え方を基本に、障害者の日中支援活動、共同福祉農園「麦の家」を開所。翌年NPO法人「青いそら」を立ち上げ、ヘルパーステーションを併設し、自らヘルパーとして働きながら、共働福祉農園も運営。
そこへ今回の原発事故が起き、苦労して安全な作物を消費者に届け豊かな自給生活を実現していたところに放射能災害が襲い、今までの苦労が水の泡となり農業を続けることが不可能に。原発震災以後、自らは福島市に避難し、「原発震災復興・福島会議」、「福島子どものいのちを守る会」を立ち上げ、どちらも代表を務め、2011年5月1日「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」(通称:子ども福島)を立ち上げ世話人として活動開始。「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」代表。2度にわたり文科省や原子力安全保安院の職員と直接交渉に臨み、彼らの無責任で曖昧な言動を追及し、矛盾を突く。県内で子どもと暮らす親たちに加え、子どもと一緒に県外避難した家族の大きな支えになっている。福島の子どもたちの状況を伝えるため、国内外で講演活動を行う。現在、「福島診療所建設委員会」などでも活動中。
・著書  共著『自然農への道』創森社








もぉーーーいい加減、
もぉーーーいい加減、
もぉーーーいい加減、
もぉーーーいい加減、分かりましょうや!!!?



我々の未来を奪う危険な代物ですって。










ん、だば。 四万十:川ちゃん

【環境 blogランキング】に参加しております。
よろしかったら下の緑四角い所をクリック願います。

人気ブログランキングへ
一日一回、あなたのワンクリックが
四万十川環境保全をしているものの励みとなります。



山本太郎さんと共に

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://40010111.blog75.fc2.com/tb.php/1503-dc920b10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

川ちゃんも、人類も、所詮地球の一部です

かれんだー (目指せ、日々更新! おーっ)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

E:めーる

名前:
メール:
件名:
本文:

四万十川に惚れ込み、 ここに生きます!!

残念ながら、四万十川は世間で言われているほどキレイではありません。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・でも、じゅうぶん再生可能な川です 四万十川がたくさんの人たちの期待通りの川として蘇るために、まず自分から動きます。
「昔は、対岸が透けて見えるほどキレイじゃった!」 「ホウキで岸に掃いて獲れるほど、アユがおった!!」昔を知る人は云う。        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ どれほど美しかったのだろう??   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・美しい四万十川を見たい!   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Extra

ぷろふぃ~る

四万十:川ちゃん

Author:四万十:川ちゃん
名前:川下 徳之(カワシタ ノリユキ)
老若男女ニューハーフおかまチャン
  ⇔ 「川ちゃん」 と呼んでくだされ
性別:男
職業:専業主夫
年齢:56才
誕生日:S35年12月17日
思い:四万十をこよなく愛し、
    大地(チキュウ)をこよなく愛し、
    環境に正しく接することを
    心がけています。

    ただ今、
    「脱被ばく」・「脱原発」
     にフルスロットル!!
   

今が旬のきじ

環境に正しい かてごり

ようこそ 四万十へ

川ちゃんの呟き

川ちゃんの繋がり