FC2ブログ

Entries

毎週の金曜日官邸行動に思う=8月9日(金)第67回

【環境 blog です
人気ブログランキングへ ポチッとしてくれると小躍りして喜んじゃいます。

危険な原発 777:毎週の金曜日官邸行動に思う=8月9日(金)第67回!!!!!





もう、後悔したくないんです!!!!!!!


ここ四万十町のすぐ近くにもあるんですよ。
たった 60キロメートルの所にあるんですよ。

伊方原発
H24年1月13日より、全基(1~3号基)止まりました。

これで、
四国内は、原発による発電は一切なくなりました。

停電の心配はいりません。
四電も「大丈夫!!」と、言っていますし・・・・・・。

あれだけ、電力量が足らないと脅しまくったくせに。

やつらの頭の中をのぞいてみたいですね。



※稼働30年以上の老朽化原発です。
地震対策がなされていない原発です。
・・・・・中央構造線活断層帯が真下に通っているのに。

↓ コピーは、四万十町:大村和志
          通称コンちゃん
原発:デモ原発残って・・・・
原発:デモ犬

言葉の力
未来を切り開く。


原発:デモ地球をなんだと・・・・・







こんな国に生まれ、

何も抵抗できずに

放射線障害になってしまうであろう

子どもたちの運命を

放置してもいいのでしょうか。

 私たち大人には、

 原発を止められなかった責任があります。

 対岸の火事ではありません。





◆毎週の金曜日官邸行動に思う=8月9日(金)第67回
―『長崎原爆の日、官邸前はかなり蒸し暑くデモ開始時刻には気温33.9℃だった。そんな暑さをものとせず、続々と人が集まってくる。このような頑張りはどこから来るのだろうか?
 └──── 千葉和夫(たんぽぽ舎ボランティア)


○8月9日、長崎原爆の日、官邸前はかなり蒸し暑く午後6時のデモ開始時刻には気温33.9℃だった。(終了間際33.2℃)そんな暑さをものとせず、続々と人が集まってくる。今回のシュプレヒコールで気がついたのは「(放射能)汚染水をすぐ止めろ」「海を汚すな」など参議院選挙が終わって急に浮上してきた海に流出している放射能汚染水の危機感を反映したものが多かったように思いました。

○ 首相への抗議は
・男性:「国民と政権はねじれ状態にあること」「核不拡散条約(NPT)核廃絶を求め る共同声明に、日本政府が署名しなかったこと」などを指摘していた。
・福島から来た女性:普段の生活で、3歳の娘に「此の石触ってもいいの?」と聞かれ絶句したことなど、毎日の生活に放射能はいかに害があるかを話した。
・男性:「福島は終わっていない、規制委員会は福島第一原発の放射能汚染水の処理に総力をあげよ」
・男性:「今日の長崎原爆の日のニュース、長崎市長の呼びかけ『被爆国の原点に返れ』に対して安倍首相はまともに答えていなかった」
 これらを聞いて「この国の首相は、普通の国民の声を聞くことはしない(できない)、向いている方向が違いすぎる」と残念ながら再認識した。

○ 普通の国民から普通の生活を奪い続けている福島第一原発の事故の反省もなく、原発を推進してきた責任を取ることをしないばかりか、“なりふり構わず”原発の再稼働にむけ突っ走っている。
 8月6日広島の原爆の日の首相発言「エネルギーの安定供給とコスト低減という観点を含め、責任あるエネルギー政策を構築していく」(驚くことに今でも原発の電気が安いと思っている←一国の首相なのだから少しは勉強をしてほしい、まるで、再稼働がなければ経済の再生ができないかのような言い方)、 “責任ある...”と言われても?マークしか思い浮かばないのは私だけだろうか?
 責任とは再稼働/輸出を言う前に
1.フクイチ避難民一人残らず普通の生活に戻す。2.核のゴミ、使用済み燃料をどうするのか。3.先が見えないフクイチの収束はどのようにするのか、等などを国民に示して欲しい。

○ そもそも、日本(民族)は二度の原爆投下、ビキニ環礁での第五福竜丸の被ばく、そして今回の“人類史上最大の事故”と言われる福島第一原発の事故と4度の放射能汚染にさらされ何十万人もの人が亡くなったことなど、少しも気にしない「健康とお金はどちらが大事だ」と言いたくなる。本来ならば此の日本が核廃絶、原発廃炉の先頭に立って世界をリードする自覚と責任が必要ではないでしょうか?

○ 私が首相官邸前デモに足を運ぶのはそれなりの理由があります。「何もしないのは、結果として向こう側を利することになるのだ」ということと、ここへきてみんなとつながっていることを実感できる、「決して孤立していないのだ」など、単純なことです。
 ここへ来るようになって、友達が増えたこと、現役時代の同じ職場の人に6名も会うことができたことも収穫と思います。また今回も、ここでは音楽隊、ドラム隊、自転車部隊に大きな勇気をもらうことができました。
 最近はまた参加する人が増えてきたように思います。茨城県の海岸近く(鹿嶋市)からは電車→高速バス→電車を乗り継いで4時間近くかかりますが、この場所に来る意義が十分にあると思っています。またここに来れないときは、水戸の抗議集会に参加しています。場所は茨城県庁近くで日本原電、東海第二原発の近くでもあります。
 この原発は稼働34年と古く、東京圏に100kmといちばん近い原発です。今後も、あきらめず、ねばり強く続けていきたいと思っています。

たんぽぽ舎より



高知県は
伊方原発の風下になります。


福島原発から
300km先にも放射能は届いています。


伊方原発から
300kmは四国を放射能が覆います。


日本の原発から
300kmはほとんどを放射能が覆います。







もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、

気づこうぜよ!!!!








「脱原発四万十行動」

継続は力なり!!

毎月、
第2週土曜日は、
『脱原発デモ行動の日』

9月14日(第2土曜日)
4時集合・・・4時半出発
赤鉄橋おまつり広場集合

◆9月14日(土)  4時半~
◆10月12日(土) 2時~
◆11月 9日(土) 2時~
◆12月14日(土) 2時~






伊方が止まるまで・・・・・・・、

伊方が廃炉になるまで・・・・・・・・。






もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、

気づきましょうよ!!!!




原発は、廃炉です。






原発:絵ブーゲンビリアさん





もぉーーーいい加減、
もぉーーーいい加減、
もぉーーーいい加減、
もぉーーーいい加減、分かりましょうや!!!?



我々の未来を奪う危険な代物ですって。







全国各地 お近くの原発の廃炉を
要求しましょう。













ん、だば。 四万十:川ちゃん

【環境 blogランキング】に参加しております。
よろしかったら下の緑四角い所をクリック願います。

人気ブログランキングへ
一日一回、あなたのワンクリックが
四万十川環境保全をしているものの励みとなります。



山本太郎さんと共に
スポンサーサイト



Appendix

川ちゃんも、人類も、所詮地球の一部です

かれんだー (目指せ、日々更新! おーっ)

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

E:めーる

名前:
メール:
件名:
本文:

四万十川に惚れ込み、 ここに生きます!!

残念ながら、四万十川は世間で言われているほどキレイではありません。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・でも、じゅうぶん再生可能な川です 四万十川がたくさんの人たちの期待通りの川として蘇るために、まず自分から動きます。
「昔は、対岸が透けて見えるほどキレイじゃった!」 「ホウキで岸に掃いて獲れるほど、アユがおった!!」昔を知る人は云う。        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ どれほど美しかったのだろう??   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・美しい四万十川を見たい!   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Extra

ぷろふぃ~る

四万十:川ちゃん

Author:四万十:川ちゃん
名前:川下 徳之(カワシタ ノリユキ)
老若男女ニューハーフおかまチャン
  ⇔ 「川ちゃん」 と呼んでくだされ
性別:男
職業:専業主夫
年齢:57才
誕生日:S35年12月17日
思い:四万十をこよなく愛し、
    大地(チキュウ)をこよなく愛し、
    環境に正しく接することを
    心がけています。

    ただ今、
    「脱被ばく」・「脱原発」
     にフルスロットル!!
   

今が旬のきじ

環境に正しい かてごり

ようこそ 四万十へ

川ちゃんの呟き

川ちゃんの繋がり