FC2ブログ

Entries

大間町も函館も、今以上の電気を必要としていない

【環境 blog です
人気ブログランキングへ ポチッとしてくれると小躍りして喜んじゃいます。

危険な原発 715:大間町も函館も、今以上の電気を必要としていない!!!!!





もう、後悔したくないんです!!!!!!!


ここ四万十町のすぐ近くにもあるんですよ。
たった 60キロメートルの所にあるんですよ。

伊方原発
H24年1月13日より、全基(1~3号基)止まりました。

これで、
四国内は、原発による発電は一切なくなりました。

停電の心配はいりません。
四電も「大丈夫!!」と、言っていますし・・・・・・。

あれだけ、電力量が足らないと脅しまくったくせに。

やつらの頭の中をのぞいてみたいですね。



※稼働30年以上の老朽化原発です。
地震対策がなされていない原発です。
・・・・・中央構造線活断層帯が真下に通っているのに。

↓ コピーは、四万十町:大村和志
          通称コンちゃん
原発:デモ原発残って・・・・
原発:デモ犬

言葉の力
未来を切り開く。


原発:デモ地球をなんだと・・・・・







こんな国に生まれ、

何も抵抗できずに

放射線障害になってしまうであろう

子どもたちの運命を

放置してもいいのでしょうか。

 私たち大人には、

 原発を止められなかった責任があります。

 対岸の火事ではありません。





◆大間町も函館も、今以上の電気を必要としていない
故郷をなくしてしまった多くの人々(福島の人々)を思う
放射能が作る恐怖から子ども達を少しでも解放して下さい
 └── 野村保子(大間原発訴訟の会)


<編集部より>内容の豊富な意見陳述書ですがメールマガジンとしてはやや長文なので、上中下の3回に分けて掲載します

第9回大間原発裁判の意見陳述 (下)         
2013.3.15

 大間町に住む約6500人の住民、函館とその近郊に住む38万人の人達は、今これ以上の電気を必要としているでしょうか? そうでないとするならば、なぜ、大間原発は作られるのでしょうか? 六ヶ所再処理工場で作られるプルトニウムを日本国内に貯めておけずに、消費するためと言われています。大間原発で作られた電気は、東京電力を始め全国の電力会社が使う契約になっています。全国の原発から出る使用済み核燃料を再処理して出来るプルトニウムの責任を9電力が引き受けるのです。20年を超える年月と3兆円に届く予算を使って、未だに試運転でつまずいている六ヶ所再処理工場。そこからまともにできるかどうかも分からないプルトニウムのために、こんなに危険な大間原発を作るのは大きな間違いです。

 チェルノブイリ原発事故が起きてから、原発と核をなくしたいと活動してきました。27年が経ち、そのとき赤ちゃんだった私の娘が昨年5月、赤ちゃんを産みました。新しい命の誕生はとてもうれしいものでした。でもうれしさと同時に、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。この小さな命はこれからの長い人生を、放射能で汚染された中で生きていかなければならないのです。高線量も低線量も被曝は被曝です。放射線で傷つけられた細胞が、いつガンになるのか、身体の中に爆弾を抱えて生きなければならないのです。

 知人の息子さんは福島原発事故以降、埼玉県から北海道、関西へと避難の旅を続けました。高校生活も残り1年になった昨年3月、残りの高校生活を郡山で過ごすと聞いた時、放射線量の高い福島県にどうしても戻って欲しくないと強く思いました。おせっかいと知りながら、その男の子に福島から離れて欲しくて、何度も話しました。そのために出来ることをするからと。何度かの話し合いの末、彼は最後に静かに、本当に静かに言ったのです。「去年の3月にたくさん被曝してしまった。どうせ長くは生きられないから自分の好きなようにするよ」。この言葉の前に私はもう、何も言うことは出来ませんでした。

 福島原発からはいまも放射能が出続け、福島県からは16万人とも言われる人たちが避難しています。福島を離れることが出来ない人も、遠く離れた人も、故郷をなくしてしまったことに変わりありません。例えようのない苦しみの中にあるとき、昨年5月5日、定期点検で日本の原発はすべて止まりました。原発の作った電気のない暮らしがこんなに気持ちよかったのかと改めて思いました。こどもの日に本当にささやかな子どもたちへの償いのように感じました。でも、作り出した原発のゴミは消えません。新しい命を前に、54基もの原発を作り出してしまった大人の一人である自分を痛感しました。

 これから生きるたくさんの子ども達に汚染された世界と原発のゴミを残してしまった。この後悔は新しい原発の建設を止めて、これまで出来た原発を廃炉にし、放射能の影響を最小限にすることでしか償えないものです。どうぞ裁判官の皆様、たくさんの未来をつくる子ども達のことを思い、放射能が作る恐怖から子ども達を少しでも解放してください。それが私たち、大人に出来る最善のことと信じます。私の陳述を終わります。

たんぽぽ舎より



高知県は
伊方原発の風下になります。


福島原発から
300km先にも放射能は届いています。


伊方原発から
300kmは四国を放射能が覆います。


日本の原発から
300kmはほとんどを放射能が覆います。







もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、

気づこうぜよ!!!!








「脱原発四万十行動」

継続は力なり!!

毎月、
第2週土曜日は、
『脱原発デモ行動の日』

7月13日(第2土曜日)
4時集合・・・4時半出発
赤鉄橋おまつり広場集合

◆7月13日(土)  4時半~
◆8月10日(土)  4時半~
◆9月14日(土)  4時半~
◆10月12日(土) 2時~
◆11月 9日(土) 2時~
◆12月14日(土) 2時~






伊方が止まるまで・・・・・・・、

伊方が廃炉になるまで・・・・・・・・。






もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、

気づきましょうよ!!!!




原発は、廃炉です。






原発:絵ブーゲンビリアさん





もぉーーーいい加減、
もぉーーーいい加減、
もぉーーーいい加減、
もぉーーーいい加減、分かりましょうや!!!?



我々の未来を奪う危険な代物ですって。







全国各地 お近くの原発の廃炉を
要求しましょう。













ん、だば。 四万十:川ちゃん

【環境 blogランキング】に参加しております。
よろしかったら下の緑四角い所をクリック願います。

人気ブログランキングへ
一日一回、あなたのワンクリックが
四万十川環境保全をしているものの励みとなります。



山本太郎さんと共に
スポンサーサイト



Appendix

川ちゃんも、人類も、所詮地球の一部です

かれんだー (目指せ、日々更新! おーっ)

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

E:めーる

名前:
メール:
件名:
本文:

四万十川に惚れ込み、 ここに生きます!!

残念ながら、四万十川は世間で言われているほどキレイではありません。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・でも、じゅうぶん再生可能な川です 四万十川がたくさんの人たちの期待通りの川として蘇るために、まず自分から動きます。
「昔は、対岸が透けて見えるほどキレイじゃった!」 「ホウキで岸に掃いて獲れるほど、アユがおった!!」昔を知る人は云う。        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ どれほど美しかったのだろう??   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・美しい四万十川を見たい!   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Extra

ぷろふぃ~る

四万十:川ちゃん

Author:四万十:川ちゃん
名前:川下 徳之(カワシタ ノリユキ)
老若男女ニューハーフおかまチャン
  ⇔ 「川ちゃん」 と呼んでくだされ
性別:男
職業:専業主夫
年齢:57才
誕生日:S35年12月17日
思い:四万十をこよなく愛し、
    大地(チキュウ)をこよなく愛し、
    環境に正しく接することを
    心がけています。

    ただ今、
    「脱被ばく」・「脱原発」
     にフルスロットル!!
   

今が旬のきじ

環境に正しい かてごり

ようこそ 四万十へ

川ちゃんの呟き

川ちゃんの繋がり