FC2ブログ

Entries

危険な原発 238:沈黙の春 ─ 福島原発周辺、鳥が減少

【環境 blog です
人気ブログランキングへ ポチッとしてくれると小躍りして喜んじゃいます。

危険な原発 238:沈黙の春 ─ 福島原発周辺、鳥が減少
鳥は人間に対する早期警戒システム!!!!!


原発がいかに危険な代物かが
お分かりになられたでしょう!!!!!!!!!?



ここ四万十町のすぐ近くにもあるんですよ。
たった 60キロメートルの所にあるんですよ。

伊方原発
1月13日より、全基(1~3号基)止まりました。

これで、
四国内は、原発による発電は一切なくなりました。

停電の心配はいりません。
四電も「大丈夫!!」と、言っていますし・・・・・・。

あれだけ、電力量が足らないと脅しまくったくせに。

やつらの頭の中をのぞいてみたいですね。



※稼働30年以上の老朽化原発です。

地震対策がなされていない原発です。
・・・・・中央構造線活断層帯が真下に通っているのに。

原発:デモ行進22
原発:デモ犬

言葉の力
未来を切り開く。


原発:デモ地球をなんだと・・・・・





こんな国に生まれ、

何も抵抗できずに

放射線障害になってしまうであろう

子どもたちの運命を

放置してもいいのでしょうか。

私たち大人には、

原発を止められなかった責任があります。

対岸の火事ではありません。








★沈黙の春 
─ 福島原発周辺、鳥が減少
鳥は人間に対する早期警戒システム
(たんぽぽ舎ボランティア 冨塚元夫)


 東京新聞2月4日朝刊に小さい囲み記事で「福島原発周辺、鳥が減少。日米チームなど調査」(2月3日ロンドン発共同)という記事がありました。日米など研究チームは1986年に事故が起きたウクライナのチェルノブイリ原発と福島第一原発の周辺で、放射性物質放出による生物への影響を調査する、、、生息数への影響、寿命が短くなったり、オスの生殖機能が低下、脳の小さい個体が発見。このほかDNAの変異が上昇、昆虫の生存期間が大きく減少、云々とあります。

 この記事を見て私は、1994年に肥田俊太郎医師と斎藤紀医師が翻訳した「死に至る虚構―国家による低線量放射線の隠ぺい」という本を思い出しました。カリフォルニア州サンフランシスコ近くのポイントレイズという場所の鳥類観測所で1986年から87年にかけて、鳥類学者デサンテ博士が観測したことが第三章『沈黙の春』に出ています。10年来観測してきたことと違って、繁殖期の6月・7月に繁殖率が下がったのです。さまざまな調査・研究の結果、鳥類の減少はチェルノブイリ原発の放射性降下物が原因という結論になりました。キツツキとツバメは減少しなかったのですが、それは親鳥が雛にカブトムシなどの死骸を与えていたためで、毛虫や幼虫を与えていたほかの鳥類は50%以上減少しました。毛虫や幼虫は植物の新芽を食べます。新芽に放射能があったのです。1986年から87年にかけて生存率が極度に下がった鳥は、若鳥と年寄りの鳥だけだったといいます。鳥類学者は一般に≪鳥は人間に対する早期警報システムである≫といいます。

 鳥以外にも早期警報システムはあるようです。2月19日に行われたたんぽぽ舎第24回総会で講演した菅井益郎さんは群馬県伊勢崎市の自宅の庭で異常花をつけた小菊を発見したと写真付きで報告されました。スリーマイル原発事故のとき周辺で発見された巨大たんぽぽなどの写真も示されました。インターネットには自宅や近所で発見した異常花の報告が沢山あります。私が昨年感じたのは蚊がほとんどいなかったことです。我が家(マンション)の裏にはどぶ川があるので、春から冬近くまでマンションのまわりに蚊が舞い洗濯物に蚊が付き大変でした。市役所に連絡して年に2回殺虫剤をまいてもらっていました。それが去年は全く気にならないほど見かけませんでした。

 このような現象の研究にはしっかりデータを取った体系的研究が必要と思います。日米など研究チームの研究結果を注目したいと思います。しかし私たち素人にもできることがあります。たんぽぽ舎等で長年おこなってきた「さくら調査」です。日本全国にあるソメイヨシノは各地で調査すれば地域別の違いが分かります(疫学調査を念頭に置く必要があります)。何もない年や場所では、異常花は1000に2か3ですが、原発事故のあとの原発周辺では何十倍にもなるそうです。今年は自宅近所で観察してはいかがでしょうか。     以上


たんぽぽ舎より



★枝野経産相による
経産省前テント撤去命令
に対する抗議の嵐を!!!



川ちゃんも抗議しました。


「原発事故の検証も済んでいない、
かつ、事故の収束すら済んでいない今、

わが身の襟も正せないやつに、
まっとうな抗議をする人たちを
排除するなどと言語道断。

盗人猛々しい!!!」

と、抗議の電話を入れました。

経産省 担当:シモコシさんでした。


みなさんもFAX、電話をしてみて下さい。

【経産省】
大臣官房 (TEL)03-3501-1609
広報   (FAX)03-3501-6942

【枝野幸男経産相】
[国会事務所]
(FAX)03-3591-2249 (TEL)03-3508-7448
[地元・大宮事務所]
(FAX)048-648-9125  (TEL)048-648-9124
(E-mail)omiya@edano.gr.jp






もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、

気づこうぜよ!!!!








「脱原発四万十行動」

継続は力なり!!

毎月、
第2週土曜日は、
『脱原発デモ行動の日』

1月2月は、
お休みです。







伊方が止まるまで・・・・・・・、

伊方が廃炉になるまで・・・・・・・・。






もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、

気づきましょうよ!!!!




原発は、廃炉です。






原発:絵ブーゲンビリアさん
お友達から使ってよいというのでお借りしてきました。





もぉーーーいい加減、
もぉーーーいい加減、
もぉーーーいい加減、
もぉーーーいい加減、分かりましょうや!!!?



我々の未来を奪う危険な代物ですって。







全国各地 お近くの原発の廃炉を
要求しましょう。






現存する火力・水力・風力発電で
十分電力はありますからご心配なく。
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/kouen/dent-05.pdf

そして、
未来への安全で安心な
自然エネルギーへ転換していくことこそが
今生きているものの使命です。

原発廃炉という選択が第一歩です。











ん、だば。 四万十:川ちゃん

【環境 blogランキング】に参加しております。
よろしかったら下の緑四角い所をクリック願います。
人気ランキング
一日一回、あなたのワンクリックが
四万十川環境保全をしているものの励みとなります。





イチロしーまんとへ
スポンサーサイト



Appendix

川ちゃんも、人類も、所詮地球の一部です

かれんだー (目指せ、日々更新! おーっ)

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

E:めーる

名前:
メール:
件名:
本文:

四万十川に惚れ込み、 ここに生きます!!

残念ながら、四万十川は世間で言われているほどキレイではありません。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・でも、じゅうぶん再生可能な川です 四万十川がたくさんの人たちの期待通りの川として蘇るために、まず自分から動きます。
「昔は、対岸が透けて見えるほどキレイじゃった!」 「ホウキで岸に掃いて獲れるほど、アユがおった!!」昔を知る人は云う。        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ どれほど美しかったのだろう??   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・美しい四万十川を見たい!   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Extra

ぷろふぃ~る

四万十:川ちゃん

Author:四万十:川ちゃん
名前:川下 徳之(カワシタ ノリユキ)
老若男女ニューハーフおかまチャン
  ⇔ 「川ちゃん」 と呼んでくだされ
性別:男
職業:専業主夫
年齢:57才
誕生日:S35年12月17日
思い:四万十をこよなく愛し、
    大地(チキュウ)をこよなく愛し、
    環境に正しく接することを
    心がけています。

    ただ今、
    「脱被ばく」・「脱原発」
     にフルスロットル!!
   

今が旬のきじ

環境に正しい かてごり

ようこそ 四万十へ

川ちゃんの呟き

川ちゃんの繋がり