Entries

危険な原発 37:電力会社の料金設定方法/絶対に損をしない料金体系 総括原価方式

【環境 blog です
人気ブログランキングへ ポチッとしてくれると小躍りして喜んじゃいます。

危険な原発 37:電力会社の料金設定方法/絶対に損をしない料金体系 総括原価方式!!!


原発がいかに危険な代物かが
お分かりになられたでしょう!!!!!!!!!?



ここ四万十町のすぐ近くにもあるんですよ。
たった 60キロメートルの所にあるんですよ。

伊方原発
※稼働30年以上の老朽化原発です。

原発:デモ行進22
原発:デモ犬

言葉の力
未来を切り開く。


情報の拡散にご協力ください!
    
6.11 脱原発100万人アクションの呼びかけ。

賛同個人・団体は、一人でも多くの人・団体を求めています。
賛同だけで何万人もの人が集うことになれば、
大きな圧力になります。
口コミで、メールで、お知り合いの方にどんどん広めてください。

http://nonukes.jp/wordpress/?page_id=29   
より、ネット上で登録できます。

原発:デモ地球をなんだと・・・・・



★「日本最後の護送船団、
電力会社の料金設定方法
絶対に損をしない料金体系 
:総括原価方式」
を批判する。
                       
                 山崎久隆

電気料金を決める方法を総括原価方式といいます。

事業にかかる必要経費を積み上げた上に、
その4.4%相当分の報酬を乗せて、
電力料金を決められる仕組みになっています。

そのうえ石油の値段が上がったら(下がってもですが)
三ヶ月後にその価格に見合って変動させることが出来ますから
至れり尽くせりです

他の産業でも、
例えば鉄道バスなどの交通も同じ方式をとっていますが、
他に代替手段がある交通では、
簡単に価格に転嫁など出来ませんので
自ずと抑制的になります。

特に競合路線の多い交通は、
実際には現在は値上げは極めて困難になっています。
コストが増えても簡単に商品価格に転嫁など出来ません。
それがむしろ鉄道の安全性を脅かしているのが現実です。

必要経費には当然ながら発電所建設費用が含まれますので、
発電所コストか電気料金に跳ね返ります。

当然ながら高くつけばつくほど
利益が上がる仕組みであることになります。
もっとも、ものには限度があり、
いまでさえ日本の電気料金世界でも高いとされています

欧米諸国の倍くらいなので
そろそろ限界ですが、
この総括原価方式と地域独占がセットになって、
電力のやりたい放題を許してきたわけですから、
今後は継続させてはいけません。

いいかげん、この方式そのものを転換しないと、
日本ではエネルギー政策を転換することなど
不可能になってしまいます。


※たんぽぽ社より



もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、

気づきましょうよ!!!!




原発は、廃炉です。






原発:絵ブーゲンビリアさん
お友達から使ってよいというのでお借りしてきました。






もぉーーーいい加減、
もぉーーーいい加減、
もぉーーーいい加減、
もぉーーーいい加減、分かりましょうや!!!?



我々の未来を奪う危険な代物ですって。




自然エネルギー推進の強化
緊急署名のお願いです。

http://www.green-citizens.net/mail.html






全国各地 お近くの原発の廃炉を
要求しましょう。






現存する火力・水力・風力発電で
十分電力はありますからご心配なく。
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/kouen/dent-05.pdf

そして、
未来への安全で安心な
自然エネルギーへ転換していくことこそが
今生きているものの使命です。

原発廃炉という選択が第一歩です。











ん、だば。 四万十:川ちゃん

【環境 blogランキング】に参加しております。
よろしかったら下の緑四角い所をクリック願います。
人気ランキング
一日一回、あなたのワンクリックが
四万十川環境保全をしているものの励みとなります。





イチロしーまんとへ

Appendix

川ちゃんも、人類も、所詮地球の一部です

かれんだー (目指せ、日々更新! おーっ)

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

E:めーる

名前:
メール:
件名:
本文:

四万十川に惚れ込み、 ここに生きます!!

残念ながら、四万十川は世間で言われているほどキレイではありません。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・でも、じゅうぶん再生可能な川です 四万十川がたくさんの人たちの期待通りの川として蘇るために、まず自分から動きます。
「昔は、対岸が透けて見えるほどキレイじゃった!」 「ホウキで岸に掃いて獲れるほど、アユがおった!!」昔を知る人は云う。        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ どれほど美しかったのだろう??   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・美しい四万十川を見たい!   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Extra

ぷろふぃ~る

四万十:川ちゃん

Author:四万十:川ちゃん
名前:川下 徳之(カワシタ ノリユキ)
老若男女ニューハーフおかまチャン
  ⇔ 「川ちゃん」 と呼んでくだされ
性別:男
職業:専業主夫
年齢:56才
誕生日:S35年12月17日
思い:四万十をこよなく愛し、
    大地(チキュウ)をこよなく愛し、
    環境に正しく接することを
    心がけています。

    ただ今、
    「脱被ばく」・「脱原発」
     にフルスロットル!!
   

今が旬のきじ

環境に正しい かてごり

ようこそ 四万十へ

川ちゃんの呟き

川ちゃんの繋がり