FC2ブログ

Entries

環境に正しい 古タイヤのゴムぞうり(SOULS)

【環境 blog です
人気ブログランキングへ ポチッとしてくれると小躍りして喜んじゃいます。

環境に正しい 古タイヤのゴムぞうり(SOULS)!!!



【古タイヤ使用】

タイヤのお古は、

車屋さんもお困りのようで。

「もったいない!」

環境に正しい 古タイヤの石垣(タイヤ垣)1

                       

環境ブロガーの友達 『LOVE & GREEN』
グリーン・メオトさんのブログサイドに張り付いていた広告より、
下記へたどり着きました。

                    


『ゴムの木農園/㈱カノリミテッド』
岐阜県各務原市那加前洞新町4-130
TEL:058-371-0577  FAX:058-216-0165
E-mail:cs@kanolimited.com

営業時間 10:00~17:00 (土日祝 定休日)
ご注文は年中無休、24時間受け付けております。
土日・祝日はスタッフがお休みを頂いておりますので、
メール返信等は休み明けとなります。


■ 店長の今村さんです。

「それが大事」
大事MANブラザーズのボーカル:
立川俊之さんに似ていませんか!?

環境に正しい 古タイヤのゴムぞうりSOULS1
『今日もビーサン日和☆』
↑ 今村店長のブログもご覧ください。


このお店、
幸運にも川ちゃんの上さん/Fooちゃんの実家のすぐ近くでした。

早速、
買ってきてもらうよう、お願いしました。

通販がメインで、事務所 兼 倉庫のようですが、
今村店長は、小売を快く受けて頂きました。


環境に正しい 古タイヤのゴムぞうりSOULS2

室内の写真撮影までも快く。

環境に正しい 古タイヤのゴムぞうりSOULS3

古タイヤを再利用したエコ・サンダル

太陽輝くオーストラリアでは、ビーチサンダルはまさに日常の一部。
どこへ行くにもビーチサンダルという、
ビーサン・フリークが世界でも一番多い国の一つ。
日本発のゾーリが南半球でこんなに愛されているなんて
ちょっと誇らしく感じたり。
そんなオーストラリアで、
今もっとも人気のサンダルブランドがSouls(ソウルズ)。
サーファーの憧れ、クイーンズランドの
サンシャインコーストで生まれ。
このちょっと変わった見た目のビーサン、
実は古タイヤを再利用して作られています。
処理が難しい古タイヤは、
どこでも頭の痛いゴミ問題を起こしています。
そんな古タイヤをオーストラリアのサーファーが
ビーチサンダルへとリサイクル。
環境先進国ならではの楽しい試みは、
エコ活動の新たなアイデアとしても注目を集めています。

~「ゴムの木農園」HPより~

環境に正しい 古タイヤのゴムぞうりSOULS4

日本では、まだレアなアイテム

Soulsは店長今村が直接オーストラリアのメーカーと
連絡をとって取扱いしています。
日本ではまだほとんど取扱いがない、超レアモデル。
気楽でエコな生活を日本で
もっと取り入れていきたいとの思いで取扱いを始めました。
自分だけのオリジナルなブランドとして、
ライフスタイルに取り入れてみてはいかがでしょう。
「ビーサン大国」のオーストラリアで愛される
Soulsの気持ちよさは保障済み。

~「ゴムの木農園」HPより~

環境に正しい 古タイヤのゴムぞうりSOULS5

Souls(ソウルズ)の特徴

【古タイヤを使ったエコ製品】
自然を愛するエコロジストが多い
オーストラリアならではのエコ製品。
再利用が難しい古タイヤを原料として使う100%リサイクル商品。
原料高の時代でも安定的にリーズナブルな価格を提供できるのも、
無尽蔵にある古タイヤを使っているため。

【マッサージ効果が絶大】
Soulsの大きな魅力の一つは、このイボイボなソール。
足に適度な刺激を与え、マッサージ効果があります。
オーストラリアのサーフブランドなので、
見た目もキュートでいわゆる「健康サンダル」が履けない人でも
抵抗なく外に出られます。

~「ゴムの木農園」HPより~

環境に正しい 古タイヤのゴムぞうりSOULS6


川ちゃん家が買ってもらったSOULS達です。

環境に正しい 古タイヤのゴムぞうりSOULS7

環境に正しい 古タイヤのゴムぞうりSOULS8

環境に正しい 古タイヤのゴムぞうりSOULS9

環境に正しい 古タイヤのゴムぞうりSOULS10

環境に正しい 古タイヤのゴムぞうりSOULS11


とにかく、カッチョイイんです。

鼻緒のデザインがタイヤっぽくて、

SOULSのロゴがおしゃれ!!!

ソールのイボイボ感が高すぎず低すぎず、

気持ちいい!!!




ビーチサンダル、

ゴムぞうり、

ちなみに、生まれ故郷の静岡県水窪ミサクボは、

「ゴムじょーーり」 と言います。







廃棄される身分から、

第二の人生へ。







環境に正しい古タイヤは、重宝もの!!












四万十近況報告

昨晩は、ローソクを灯し、「お月見会」をやりました。

四万十近況報告 お月見会キャンドルナイト









ん、だば。 四万十:川ちゃん

【環境 blogランキング】に参加しております。
よろしかったら下の緑四角い所をクリック願います。
人気ランキング
一日一回、あなたのワンクリックが
四万十川環境保全をしているものの励みとなります。





『日本全国 はしからはしまでMyはしクラブ』

ズームイン ★西尾アナ
西尾由佳理さん=マイ箸
日テレの西尾由佳理アナウンサー in 道の駅「四万十とおわ」
日テレの朝の番組・ズームインSUPERが四万十を訪れました。
看板アナウンサーの西尾由佳理さんが、
第1回全国?My箸コンテストで大賞をもらった、川ちゃん作
(高知県がメインでしたが。笑)
『四万十川流木 首からぶら下げタイプMyはし』を、
首にかけて紹介していただきました。






       電話を持ち歩く前に、

  まずマイ箸を携帯しよう!!






Myはしクラブ部員 現在 85名/40.010名

Myはしクラブ 入部求む
右上の☆カレンダー下☆E:メールにてご連絡ください
 → 入部届を添付してお送りします。

お手製マイバック・おもろいマイバッグ Photo求む
右上の☆カレンダー下☆E:メールにてご連絡ください
 → 折り返し川ちゃんメアドをお送りします。




【環境 blogランキング】に参加しております。
よろしかったら下の緑四角い所をクリック願います。
人気ランキング
一日一回、あなたのワンクリックが
四万十川環境保全をしているものの励みとなります。




イチロしーまんとへ
スポンサーサイト



Appendix

川ちゃんも、人類も、所詮地球の一部です

かれんだー (目指せ、日々更新! おーっ)

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

E:めーる

名前:
メール:
件名:
本文:

四万十川に惚れ込み、 ここに生きます!!

残念ながら、四万十川は世間で言われているほどキレイではありません。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・でも、じゅうぶん再生可能な川です 四万十川がたくさんの人たちの期待通りの川として蘇るために、まず自分から動きます。
「昔は、対岸が透けて見えるほどキレイじゃった!」 「ホウキで岸に掃いて獲れるほど、アユがおった!!」昔を知る人は云う。        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ どれほど美しかったのだろう??   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・美しい四万十川を見たい!   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Extra

ぷろふぃ~る

四万十:川ちゃん

Author:四万十:川ちゃん
名前:川下 徳之(カワシタ ノリユキ)
老若男女ニューハーフおかまチャン
  ⇔ 「川ちゃん」 と呼んでくだされ
性別:男
職業:専業主夫
年齢:57才
誕生日:S35年12月17日
思い:四万十をこよなく愛し、
    大地(チキュウ)をこよなく愛し、
    環境に正しく接することを
    心がけています。

    ただ今、
    「脱被ばく」・「脱原発」
     にフルスロットル!!
   

今が旬のきじ

環境に正しい かてごり

ようこそ 四万十へ

川ちゃんの呟き

川ちゃんの繋がり