FC2ブログ

Entries

⇔ いきき石けん(赤土)

【環境 blog です

⇔いきき石けん(廃油石けん)!!!
  ~ 廃油石けん(赤土バージョン)の作り方 ~


我が愛車 ポルシェ111〈CURRY iro〉 通称:しーまうんと号で
集めた(行き来で集めた)使用済みテンプラ油から「石けん」を作る。



⇔いきき石けんレシピ大公開  ~赤土~

ものすごーく簡単!!



手際が良いと 5分でできる。

「あっちゅーーまにできる」

専業主婦(夫)なかまの井戸端会議のほうが長い。
高知県四万十町大正の育児サークル『たんぽぽ』さんといっしょ

石けん作り(マーブル)行程2



⇔いきき石けんの作り方 【廃食油 赤土石けん】

マスク・メガネ・ゴム手袋をつけて、
安全に注意して外でやりましょう!


【赤土混じり水  2/3升=1.2ℓ】   【その他準備品】
【苛性ソーダ 1本=500g】        ●バット ●バケツ ●ヘラ
【廃食油   2升=3.6ℓ】         ●かき混ぜ棒 ●タオル2枚
■苛性ソーダは、薬局にて購入

石けん作り材料赤土

     

① バケツに苛性ソーダ(固形物)を入れる。

いきき石けん作り1



② 赤土混じり水を加え掻き混ぜる。(10秒くらい)

【注意】苛性ソーダに水を入れると熱が出る
          ⇔ものすごく高温になる

【注意】苛性ソーダに水を入れると煙が出る
          ⇔吸わないように風上から混ぜる(マスク要)

【注意】苛性ソーダを混ぜるとき飛び散らせないよう
          ⇔目に入ると失明の恐れあり(メガネ要)


石けん作り(赤土)行程1

石けん作り(赤土)行程2


③ 固形物が溶けたら、廃油を少しずつ加えながら よーく混ぜる。
  
【注意】飛び散り注意(メガネ要)

石けん作り(赤土)行程3

石けん作り(赤土)行程4


 
④ 掻き混ぜていて棒のあとの輪が残るようになったら、
  型に流し入れて乾燥する。

石けん作り(赤土)行程5


今回は、マーブルもやってみた。

石けん作り(赤土)行程6 マーブル



※① → ④の行程が、10~15分くらい /すごーく簡単!!
  冬場は固まるのが速いので、手際がいいと5分でできる。

あまり硬くならない内に切ること。
乾燥しきってからでは なかなか切れない。
(2~4日:天候によりけり)3日目がベストかな
型から外して、お好きなサイズにカット。
羊羹のような切り心地。

石けん作り(マーブル)行程3

石けん作り(マーブル)行程6



■苛性ソーダ 1本=500g⇔400円前後(薬局)
  で40個くらいできる(約10円/個)
 
【注意】アルミ容器はダメ⇔化学反応して溶ける・熱が出る
【注意】涼しいところで1カ月くらい寝かせて使用のこと!!
    (熟成)







合成洗剤(合成洗剤固形石鹸も含む)と違って、


石けんは、自然界で一日で水と炭酸ガスに分解。






美しい四万十川を見たいさ。








四万十近況報告

本日は、第1回四万十川桜マラソン  ~走る旅~ 

42.195Km  窪川 → 大正  → 十和

桜マラソン





ん、だば。 四万十:川ちゃん




Myはしクラブ部員 現在 31名/40.010名

Myはしクラブ 入部求む
右上の☆カレンダー下☆E:メールにてご連絡ください
 → 入部届を添付してお送りします。

お手製マイバック・おもろいマイバッグ Photo求む
右上の☆カレンダー下☆E:メールにてご連絡ください
 → 折り返し川ちゃんメアドをお送りします。




【環境 blogランキング】に参加しております。
よろしかったら下の緑四角い所をクリック願います。
人気ランキング
一日一回、あなたのワンクリックが
四万十川環境保全をしているものの励みとなります。




イチロしーまんとへ
スポンサーサイト



Appendix

川ちゃんも、人類も、所詮地球の一部です

かれんだー (目指せ、日々更新! おーっ)

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

E:めーる

名前:
メール:
件名:
本文:

四万十川に惚れ込み、 ここに生きます!!

残念ながら、四万十川は世間で言われているほどキレイではありません。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・でも、じゅうぶん再生可能な川です 四万十川がたくさんの人たちの期待通りの川として蘇るために、まず自分から動きます。
「昔は、対岸が透けて見えるほどキレイじゃった!」 「ホウキで岸に掃いて獲れるほど、アユがおった!!」昔を知る人は云う。        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ どれほど美しかったのだろう??   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・美しい四万十川を見たい!   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Extra

ぷろふぃ~る

四万十:川ちゃん

Author:四万十:川ちゃん
名前:川下 徳之(カワシタ ノリユキ)
老若男女ニューハーフおかまチャン
  ⇔ 「川ちゃん」 と呼んでくだされ
性別:男
職業:専業主夫
年齢:57才
誕生日:S35年12月17日
思い:四万十をこよなく愛し、
    大地(チキュウ)をこよなく愛し、
    環境に正しく接することを
    心がけています。

    ただ今、
    「脱被ばく」・「脱原発」
     にフルスロットル!!
   

今が旬のきじ

環境に正しい かてごり

ようこそ 四万十へ

川ちゃんの呟き

川ちゃんの繋がり