Entries

11/11「子どもを被ばくから守ろう!家族も、自分も!」

■ 【環境 blog です

人気ブログランキングへ ポチッとしてくれると小躍りして喜んじゃいます。

危険な原発 vol. 2312:200人が結集し大いに盛り上がったという事実は非常に重要!!!!!



もう、後悔したくないんです!!!!!!!



「電力」 は十分すぎるほど足りている!

「安全」 ではない!!

「安価」 ではない!!!

「クリーン」 ではない!!!!

「経済」 は原発とは無関係!!!!!

「他電力」 の代替案も提示!!!!!!

「経営」 は役員報酬もたっぷり払えるほど
黒字!!!!!!!

「安定供給」 は“ガスコンバインドサイクル
発電”で十分対応!!!!!!!!

「核のゴミ」 の処理方法はない・
増やすのみ!!!!!!!!!

「核のゴミ」などと軽い言葉ではなく、
『放射性廃棄毒物』 なのだ!!!!!!!!!!


これだけのデメリットを

凌駕するだけのメリットが

どこにある!?




↓ コピーは、四万十町:大村和志
          通称コンちゃん

◆原発:デモ犬




◆200人が結集し大いに盛り上がったという事実は非常に重要
11/11「子どもを被ばくから守ろう!家族も、自分も!」
「脱被ばく新宿デモの写真と動画」ホームページ紹介
 └──── 渡辺悦司(市民と科学者の内部被曝問題研究会)
 

 「脱被ばくネット」の岡田さんから、11月11日に行われた、東京-新宿での集会とデモ(子どもを被ばくから守ろう!家族も、自分も!)について、情報をいただきました。紹介させていただきます
https://fukusima-sokai.blogspot.jp/2017/11/blog-post_13.html?spref=fb
 このページの最後の方に動画リストがあります。およそ200人が結集し、大いに盛り上がった様子が分かります。
 今のような、決して有利とは言えない状況の下で、このような行動が組織され、しかもこれだけの参加者があって大いに盛り上がったという事実は、非常に重要です。
 私のような関西在住者にとって、反被曝をメインにした行動が、このような規模で組織されたというニュースはとても新鮮でした。かけがえのない成果だと言えると思います。関係者、参加者の皆さま、お疲れ様でした。また、ご尽力ありがとうございました。
既存のマスコミは報道しないと思いますので、ぜひ皆さまご拡散ください。

たんぽぽ舎より



高知県は
伊方原発の風下になります。


福島原発から
300km先にも放射能は届いています。


伊方原発から
300kmは四国を放射能が覆います。


日本の原発から
300kmはほとんどを放射能が覆います。







もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、

気づこうぜよ!!!!








「脱原発四万十行動」

継続は力なり!!

毎月、
第2週土曜日は、
『脱原発デモ行動の日』

明日、
12月9日です。



◎ 四万十市:赤鉄橋下の公園集合

今後の予定は、
寒い時期です。
4月まで小休止します。

飛び入りでもかまいません、
多数のご参加をお待ちしています!!






伊方が止まるまで・・・・・・・、

伊方が廃炉になるまで・・・・・・・・。






原発は、廃炉です。







ん、だば。 四万十:川ちゃん

【環境 blogランキング】に参加しております。
よろしかったら下の緑四角い所をクリック願います。

人気ブログランキングへ
一日一回、あなたのワンクリックが
四万十川環境保全をしているものの励みとなります。



山本太郎さんと共に ⇔ 川ちゃん(川下徳之)

自主避難者追い出し 住宅無償提供打ち切り 退去訴訟に

■ 【環境 blog です

人気ブログランキングへ ポチッとしてくれると小躍りして喜んじゃいます。

危険な原発 vol. 2311:原因 国や東電なのに 生活難や子育て「動けねえんだ」
国・福島県「帰還を」 不安広がる
東久留米…雑草伸び放題「嫌がらせだ」
江東…「有償契約を」迫られた人も!!!!!



もう、後悔したくないんです!!!!!!!




  こんな国に生まれ、

 何も抵抗できずに

 放射線障害になってしまうであろう

 子どもたちの運命を

 放置してもいいのでしょうか。

 私たち大人には、

 原発を止められなかった責任があります。

 対岸の火事ではありません。




ここ四万十町のすぐ近くにもあるんですよ。
たった 60キロメートルの所にあるんですよ。

伊方原発
H24年1月13日より、全基(1~3号基)止まりました。

そして、
4年7ケ月で再稼働(発送電)をさせちゃいました。

自分の無力さを感じます。

なんてやつらだ!!!
やつらの頭の中をのぞいてみたい。


「電力」 は十分すぎるほど足りている!

「安全」 ではない!!

「安価」 ではない!!!

「クリーン」 ではない!!!!

「経済」 は原発とは無関係!!!!!

「他電力」 の代替案も提示!!!!!!

「経営」 は役員報酬もたっぷり払えるほど
黒字!!!!!!!

「安定供給」 は“ガスコンバインドサイクル
発電”で十分対応!!!!!!!!

「核のゴミ」 の処理方法はない・
増やすのみ!!!!!!!!!

「核のゴミ」などと軽い言葉ではなく、
『放射性廃棄毒物』 なのだ!!!!!!!!!!


これだけのデメリットを

凌駕するだけのメリットが

どこにある!?




プルサーマル発電ですよ。
・・・・・中央構造線活断層帯が真下に通っているのに。





↓ コピーは、四万十町:大村和志
          通称コンちゃん

◆原発:デモ原発残って・・・・
◆原発:デモ犬


言葉の力
未来を切り開く。


◆原発:デモ地球をなんだと・・・・・





◆自主避難者追い出し 住宅無償提供打ち切り 退去訴訟に
原因 国や東電なのに 生活難や子育て「動けねえんだ」
国・福島県「帰還を」 不安広がる
東久留米…雑草伸び放題「嫌がらせだ」
江東…「有償契約を」迫られた人も
 

 東京電力福島第一原発事故により、強制避難区域以外から自主避難してきた人たちに、さらなる苦境が訪れている。今年三月末で福島県が行ってきた住宅無償提供が打ち切られてから半年、避難先の住宅からの退去を迫る姿勢が本格化してきたからだ。「帰る場所はないのに…」。不安を募らせる自主避難者たちの声を聞いた。(中略)
 避難者と支援者らでつくる市民団体「避難の共同センター」事務局長の瀬戸大作さんは「複雑な事情を抱えて知らない土地で暮らす避難者は孤立しており、支援を受けられないでいる。国や福島県は追い出しの裁判をするのではなく、真摯に避難者と向き合ってほしい。あれだけの原発事故の被害者なのだから」
  (11月12日東京新聞朝刊28.29面「こちら特報部」より抜粋)

たんぽぽ舎より



高知県は
伊方原発の風下になります。


福島原発から
300km先にも放射能は届いています。


伊方原発から
300kmは四国を放射能が覆います。


日本の原発から
300kmはほとんどを放射能が覆います。







もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、

気づこうぜよ!!!!








「脱原発四万十行動」

継続は力なり!!

毎月、
第2週土曜日は、
『脱原発デモ行動の日』

次回は、
12月9日です。


◎ 四万十市:赤鉄橋下の公園集合

今後の予定は、
寒くなりますので、4月までお休みです。


飛び入りでもかまいません、
多数のご参加をお待ちしています!!






伊方が止まるまで・・・・・・・、

伊方が廃炉になるまで・・・・・・・・。






原発は、廃炉です。






原発:絵ブーゲンビリアさん




ん、だば。 四万十:川ちゃん

【環境 blogランキング】に参加しております。
よろしかったら下の緑四角い所をクリック願います。

人気ブログランキングへ
一日一回、あなたのワンクリックが
四万十川環境保全をしているものの励みとなります。



山本太郎さんと共に ⇔ 川ちゃん(川下徳之)

廃液処理、12.5年維持 規制委 原子力機構の計画了承

■ 【環境 blog です

人気ブログランキングへ ポチッとしてくれると小躍りして喜んじゃいます。

危険な原発 vol. 2310:廃液処理、12.5年維持 規制委 原子力機構の計画了承
!!!!!



もう、後悔したくないんです!!!!!!!




  こんな国に生まれ、

 何も抵抗できずに

 放射線障害になってしまうであろう

 子どもたちの運命を

 放置してもいいのでしょうか。

 私たち大人には、

 原発を止められなかった責任があります。

 対岸の火事ではありません。




ここ四万十町のすぐ近くにもあるんですよ。
たった 60キロメートルの所にあるんですよ。

伊方原発
H24年1月13日より、全基(1~3号基)止まりました。

そして、
4年7ケ月で再稼働(発送電)をさせちゃいました。

自分の無力さを感じます。

なんてやつらだ!!!
やつらの頭の中をのぞいてみたい。


「電力」 は十分すぎるほど足りている!

「安全」 ではない!!

「安価」 ではない!!!

「クリーン」 ではない!!!!

「経済」 は原発とは無関係!!!!!

「他電力」 の代替案も提示!!!!!!

「経営」 は役員報酬もたっぷり払えるほど
黒字!!!!!!!

「安定供給」 は“ガスコンバインドサイクル
発電”で十分対応!!!!!!!!

「核のゴミ」 の処理方法はない・
増やすのみ!!!!!!!!!

「核のゴミ」などと軽い言葉ではなく、
『放射性廃棄毒物』 なのだ!!!!!!!!!!


これだけのデメリットを

凌駕するだけのメリットが

どこにある!?




プルサーマル発電ですよ。
・・・・・中央構造線活断層帯が真下に通っているのに。





↓ コピーは、四万十町:大村和志
          通称コンちゃん

◆原発:デモ原発残って・・・・
◆原発:デモ犬


言葉の力
未来を切り開く。


◆原発:デモ地球をなんだと・・・・・





◆廃液処理、12.5年維持 規制委 原子力機構の計画了承
 

 日本原子力研究開発機構(原子力機構)の東海再処理施設(東海村村松)で
高レベル放射性廃液のガラス固化処理作業が遅れている問題で、原子力
機構は10日、原子力規制委員会の会合で、作業順序の組み替えなどで2016年
8月から28年度までに廃液の全量処理を終えるとした当初の「12・5年」計
画を維持できるとした。
 規制委は原子力機構の方針を了承する一方、今後も作業の進展状況を詳
細に確認する。(後略) (11/11茨城新聞クロスアイ04:00配信より抜粋)
 詳しくはこちらを
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171111-00000001-ibaraki-l08

たんぽぽ舎より



高知県は
伊方原発の風下になります。


福島原発から
300km先にも放射能は届いています。


伊方原発から
300kmは四国を放射能が覆います。


日本の原発から
300kmはほとんどを放射能が覆います。







もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、

気づこうぜよ!!!!








「脱原発四万十行動」

継続は力なり!!

毎月、
第2週土曜日は、
『脱原発デモ行動の日』

次回は、
12月9日です。


◎ 四万十市:赤鉄橋下の公園集合

今後の予定は、
寒い時期です。
4月まで小休止します。


飛び入りでもかまいません、
多数のご参加をお待ちしています!!






伊方が止まるまで・・・・・・・、

伊方が廃炉になるまで・・・・・・・・。






原発は、廃炉です。






原発:絵ブーゲンビリアさん




ん、だば。 四万十:川ちゃん

【環境 blogランキング】に参加しております。
よろしかったら下の緑四角い所をクリック願います。

人気ブログランキングへ
一日一回、あなたのワンクリックが
四万十川環境保全をしているものの励みとなります。



山本太郎さんと共に ⇔ 川ちゃん(川下徳之)

福島第一は早期廃炉を-原発立地議長ら要望

■ 【環境 blog です

人気ブログランキングへ ポチッとしてくれると小躍りして喜んじゃいます。

危険な原発 vol. 2309:福島第一は早期廃炉を-原発立地議長ら要望!!!!!



もう、後悔したくないんです!!!!!!!




  こんな国に生まれ、

 何も抵抗できずに

 放射線障害になってしまうであろう

 子どもたちの運命を

 放置してもいいのでしょうか。

 私たち大人には、

 原発を止められなかった責任があります。

 対岸の火事ではありません。




ここ四万十町のすぐ近くにもあるんですよ。
たった 60キロメートルの所にあるんですよ。

伊方原発
H24年1月13日より、全基(1~3号基)止まりました。

そして、
4年7ケ月で再稼働(発送電)をさせちゃいました。

自分の無力さを感じます。

なんてやつらだ!!!
やつらの頭の中をのぞいてみたい。


「電力」 は十分すぎるほど足りている!

「安全」 ではない!!

「安価」 ではない!!!

「クリーン」 ではない!!!!

「経済」 は原発とは無関係!!!!!

「他電力」 の代替案も提示!!!!!!

「経営」 は役員報酬もたっぷり払えるほど
黒字!!!!!!!

「安定供給」 は“ガスコンバインドサイクル
発電”で十分対応!!!!!!!!

「核のゴミ」 の処理方法はない・
増やすのみ!!!!!!!!!

「核のゴミ」などと軽い言葉ではなく、
『放射性廃棄毒物』 なのだ!!!!!!!!!!


これだけのデメリットを

凌駕するだけのメリットが

どこにある!?




プルサーマル発電ですよ。
・・・・・中央構造線活断層帯が真下に通っているのに。





↓ コピーは、四万十町:大村和志
          通称コンちゃん

◆原発:デモ原発残って・・・・
◆原発:デモ犬


言葉の力
未来を切り開く。


◆原発:デモ地球をなんだと・・・・・





◆福島第一は早期廃炉を-原発立地議長ら要望
 

 本県など原発が立地する道県議会の議長でつくる「原子力発電関係道県
議会議長協議会」(会長・杉山静岡県議会議長)は10日、東京都内の原子
力規制庁を訪れ東京電力福島第一原発の早期廃炉や事故の原因究明につい
て安井正也長官に要望した。(中略)
 要望書では、原発の再稼働に向けた審査に合格した場合、国が審査結果
を地元住民に十分説明し再稼働の理解を得るよう取り組むことなどを求めた。
 金谷副会長は終了後、「避難計画や福島事故の検証などさまざまな課題
があり、東電柏崎刈羽原発の再稼働で県民の理解を得るには、高いハード
ルがある。国にはしっかりと対応してほしい」と話した。
(11月11日「新潟日報」より抜粋、ネット上に掲載なし)

たんぽぽ舎より



高知県は
伊方原発の風下になります。


福島原発から
300km先にも放射能は届いています。


伊方原発から
300kmは四国を放射能が覆います。


日本の原発から
300kmはほとんどを放射能が覆います。







もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、

気づこうぜよ!!!!








「脱原発四万十行動」

継続は力なり!!

毎月、
第2週土曜日は、
『脱原発デモ行動の日』

次回は、
12月9日です。


◎ 四万十市:赤鉄橋下の公園集合

今後の予定は、
寒くなりますので、4月までお休みです。


飛び入りでもかまいません、
多数のご参加をお待ちしています!!






伊方が止まるまで・・・・・・・、

伊方が廃炉になるまで・・・・・・・・。






原発は、廃炉です。






原発:絵ブーゲンビリアさん




ん、だば。 四万十:川ちゃん

【環境 blogランキング】に参加しております。
よろしかったら下の緑四角い所をクリック願います。

人気ブログランキングへ
一日一回、あなたのワンクリックが
四万十川環境保全をしているものの励みとなります。



山本太郎さんと共に ⇔ 川ちゃん(川下徳之)

柏崎原発免震重要棟-全戸へ訪問説明、4割しか会えず

■ 【環境 blog です

人気ブログランキングへ ポチッとしてくれると小躍りして喜んじゃいます。

危険な原発 vol. 2308:柏崎原発免震重要棟-全戸へ訪問説明、4割しか会えず!!!!!



もう、後悔したくないんです!!!!!!!




  こんな国に生まれ、
 何も抵抗できずに
 放射線障害になってしまうであろう
 子どもたちの運命を
 放置してもいいのでしょうか。
 私たち大人には、
 原発を止められなかった責任があります。
 対岸の火事ではありません。




↓ コピーは、四万十町:大村和志
          通称コンちゃん

言葉の力
未来を切り開く。


◆原発:デモ地球をなんだと・・・・・




◆柏崎原発免震重要棟-全戸へ訪問説明、4割しか会えず
 

 東京電力は10日までに、柏崎刈羽原発の免震重要棟の耐震性不足を巡る
問題などを説明するため、柏崎市と刈羽村で行っていた全戸訪問について、
実際に住民に会えたのは約1万5千世帯で、約4割にとどまっていたと明
らかにした。
 全戸訪問は2015年から東電が実施。今年は5月から9月まで、約4万1千
世帯を対象に、社員約300人が回った。
 同社によると、訪問の時間帯は日中が中心で、仕事に出ている人が多く、
約6割の世帯が不在だった。不在の場合は、柏崎刈羽原発の安全対策など
に関する文書を置いて対応した。
 また、店舗兼住宅や訪問を拒否している世帯については対象外としてい
た。今後は訪問対象の拡大などを検討するという。
 全戸訪問を巡っては、10月に東電の小早川智明社長が市役所を訪れた際、
桜井市長から、自らを含めた多くの市民が訪問を受けていないとの指摘を
受けていた。
市長の自宅は学習塾が併設されており、訪問の対象外だったことも今回明
らかになった。 (11月11日「新潟日報」より)

たんぽぽ舎より



高知県は
伊方原発の風下になります。


福島原発から
300km先にも放射能は届いています。


伊方原発から
300kmは四国を放射能が覆います。


日本の原発から
300kmはほとんどを放射能が覆います。







もぉ~~~~~~~
いい加減、
もぉ~~~~~~~
いい加減、

気づこうぜよ!!!!








「脱原発四万十行動」

継続は力なり!!

毎月、
第2週土曜日は、
『脱原発デモ行動の日』

次回は、
12月9日です。


◎ 四万十市:赤鉄橋下の公園集合

今後の予定は、
寒くなりましたので、3月まで休みます。

飛び入りでもかまいません、
多数のご参加をお待ちしています!!






伊方が止まるまで・・・・・・・、

伊方が廃炉になるまで・・・・・・・・。






原発は、廃炉です。





ん、だば。 四万十:川ちゃん

【環境 blogランキング】に参加しております。
よろしかったら下の緑四角い所をクリック願います。

人気ブログランキングへ
一日一回、あなたのワンクリックが
四万十川環境保全をしているものの励みとなります。



山本太郎さんと共に ⇔ 川ちゃん(川下徳之)

Appendix

川ちゃんも、人類も、所詮地球の一部です

かれんだー (目指せ、日々更新! おーっ)

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

E:めーる

名前:
メール:
件名:
本文:

四万十川に惚れ込み、 ここに生きます!!

残念ながら、四万十川は世間で言われているほどキレイではありません。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・でも、じゅうぶん再生可能な川です 四万十川がたくさんの人たちの期待通りの川として蘇るために、まず自分から動きます。
「昔は、対岸が透けて見えるほどキレイじゃった!」 「ホウキで岸に掃いて獲れるほど、アユがおった!!」昔を知る人は云う。        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ どれほど美しかったのだろう??   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・美しい四万十川を見たい!   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Extra

ぷろふぃ~る

四万十:川ちゃん

Author:四万十:川ちゃん
名前:川下 徳之(カワシタ ノリユキ)
老若男女ニューハーフおかまチャン
  ⇔ 「川ちゃん」 と呼んでくだされ
性別:男
職業:専業主夫
年齢:56才
誕生日:S35年12月17日
思い:四万十をこよなく愛し、
    大地(チキュウ)をこよなく愛し、
    環境に正しく接することを
    心がけています。

    ただ今、
    「脱被ばく」・「脱原発」
     にフルスロットル!!
   

今が旬のきじ

環境に正しい かてごり

ようこそ 四万十へ

川ちゃんの呟き

川ちゃんの繋がり